12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-06-08 (Wed)
ツイッターより

【拡散希望】中野区へ「子供達を放射線から守る(仮)」ための署名活動の集まりが、6/10(金)19時半~東部地域センター洋室2号で開かれます!中野区の保護者の方、ご参加お待ちしています!

東部地域センターは、中野坂上と東中野の中間、山手通り沿いにあります。

僕も一保護者として行くつもりです。

ただ、測定するところまでは比較的簡単にできるでしょうが、その後いったい何をしていけばいいのか?どうしたら子どもを守れるのか??その先があまり見えてこない気がしています。

とりあえず、幼稚園保育園学校では水道水をなるべく使わない。
または、個人持ち込みや、有志の共同購入&共同利用を認めさせる。

給食の野菜の産地に気を使う。

ぐらいはやればできそうな気がします。

公園・園庭・校庭・砂場などの汚染土の処理は、お金もかかるでしょうし、汚染土の処分方法も難しいでしょうし、一度処理すれば即問題解決するものでもないでしょうし、ひとすじ縄ではいかないでしょう。しかし、金と命のどちらが大事かを考えれば、やらないよりはやった方がいいことは明白です。

小宮山家でも、遅まきながら先週ぐらいから、水道水の利用をやめて、口に入る水はなるべくミネラルウォーターを使うことにしました。

米とぎまでミネラルウォーターでしなくてもいいんじゃないかと思いながら、米とぎの最初と最後はミネラルウォーターでやっています。ちなみに、米とぎに必要十分な水位は米がひたひたに浸るぐらいの水位なので、意外と少量の水で米をとぐことは可能です。

とかいって、昨日はあんかけの野菜炒めを僕が作ったのですが、長年の習慣で、あんかけの「あん」の片栗粉を水で溶くのに、つい水道水を使ってしまって奥さんに怒られました。

「このあんどうやって作ったの?」と聞かれたので、僕はてっきりほめてもらえるものと思ったのですが…(笑)

震災以降、今までさんざん水道水を飲んできたんだから、そんなことで怒らなくてもいいのに…。

ミネラルウォーターの在庫は、現在自宅に10本ほどありますが、1日1~2本ほどのペースで終わることもあるので、10本程度の在庫では心もとなく思います。

前回、金町浄水場の水からヨウ素が検出された時は、第一報の報道から数時間のうちに、店頭からミネラルウォーターが消えてしまいました。

というわけで、ウォーターサーバーを自宅に導入することを検討しています。詳しいことはまた後日。




スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(3) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。