12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-05-13 (Fri)
中野新橋駅の近くに、中野新橋という橋があります。下は神田川が流れています。

半年以上前から橋の架け替え工事がおこなわれていたのですが、最近、開通しました。

この橋の脇に、ポケットパークができるという噂を聞いたことがあります。

どこにどのような公園ができるのか、中野区のホームページを見ても情報は載っていませんでしたので、私が聞いた噂は、事実ではないのかもしれません…。また、区の管轄する事業ではなく、都の管轄する事業なのかもしれません。

現在、橋は開通したものの、神田川の上で、何やら工事が続行されています。洪水対策のために、川を掘り下げるような工事もしているような雰囲気もありますが、正確なところはよくわかりません。

ポケットパークがどこに出来るのかも、今の段階ではよくわかりませんが、もしかして、川の上にフタをして、その上に公園をつくるのでしょうか?気になっています。

川の上にフタをして、その上に公園をつくるとなれば、その工事費は軽く1億円を超えてもおかしくないのではないかと…。

しかし、中野新橋駅周辺で、1億円も出せば、豪邸が一軒建つぐらいの面積の土地が買えるはずです。駅からもっと離れれば、もっと広い面積の土地が買えるはずです。

高い金を出して小さな公園を無理矢理つくるよりは、同じ金を出して、もっと広い公園をつくるべきではないでしょうか。

すでに工事は進行しており、今さらどうすることもできない問題なので、今すぐ調査開始はしませんが、この問題は、引き続き、深く掘り下げて調べてみたいと考えています。

もしかしたら、迂回路のために取得した土地を公園にするだけかもしれませんし…。

中野区に、もっと公園がほしい。しかし、無駄な公共事業は減らしていくべきであるというのが、私の考え方です。







スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。