123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2017-03-17 (Fri)
2016.8出産、2017.4復職予定
0歳クラス入園希望
母:30代 会社員
父:30代 自営業
希望エリア 早稲田通り(中野駅周辺)~青梅街道(新中野駅周辺)付近

【最終結果】
・認可 14園申込をし、第1希望にて承諾
・認可外 A園 1月見学後、翌日入園金を支払い4月入園確保/B園 10月見学、認可園一次結果発表直後着信アリ、入園案内のTEL
・認証 見学予約の電話もほぼ繋がらず、メールで入園申込や、見学できた園に直接申込するがご縁がなく連絡なし

*2016.6末 産休スタート
仕事している間は保活はほぼしていない

*2016.7 保活スタート
・産休をいただいてからスタートしたが、認可・認証の違いをよく理解していなかったため、認可保育園から見学予約する→のちに後悔
・SNSを活用し保活セミナーに参加する

*2016.10 保活再開
この頃から認証園を先に当たっておくべきだったと後悔
見学できた認証園は1園だけで、他は園の見学をせず、HPの印象や見学に行ったママ友からの情報を頼りに検討
小宮山さまのSNS情報を最大限に活用

*2016.12上旬 認可園申込
*2017.2 認可園より入園承諾通知

【総括】
・保活は認証園の確保から始めるべき!夏から保活を始めた私でもかなりの出遅れを感じた
ただ、安心材料なだけで、認可園の結果が出るとかなり動きがあると思うので、妊娠中の方は無理しない程度でいいと思います
・区のイベント、児童館、子育て広場にはどんどん参加すべき!
ママ友や顔見知りのママができることで、保活の情報交換ができるのと、保活や育児の悩み相談やストレス発散ができるので精神安定に最適
・認可園は希望が選べるほどの余裕はないが、申込する園は全て見学をしたとろ、優先順位をつける時に参考になった
スポンサーサイト
| 待機児童問題 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。