12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2017-02-09 (Thu)
我が家は4月開園の小規模認可保育園に内定を頂きました。
再来年度、保活をされる保護者の方に少しでも参加になればと思い我が家の保活をお伝えできればと思います。と言っても大したことは出来ていませんが…。

まず、我が家は夫婦ともに週5日7時間以上の就労を常態とした居宅外労働に就いています。核家族で子どもは早生まれです。
保活の出だしが遅く、9月から保育園の見学を始めました。この時点で認証園ベビーサロン新中野は見学者多数のため見学申し込みは締め切られていました。認可外保育園のM園は11月の見学の予約が取れました。認可園には6園見学に行きました。少ないですね…。

結局見学に行った園には決まらず、申し込みを提出に行った際、区役所の方に「新しい園が出来ますが書いときますか?」と案内して頂いた園に決まったので、郵送での申し込みをしなくて良かったなぁ、と思います。希望は自宅から通える範囲で8園書きました。

私は妊娠中に体調を崩し休みがちだったので、調整指数から減点されるのではないかと懸念がありました。区役所に行って確認したところ、在職証明書の備考に欠勤の理由が書いてあれば減点はされないとのことでした。診断書がある場合は提出を求められました。私は職場の配慮による勤務日数の少なさだったので診断書は書いてもらっていなかったので備考に「体調不良のため欠勤あり」と記載してもらいました。

特別な加点があった訳ではないのに園が決まったのは、本当にラッキーなことだと思います。もしかしたら妊娠中の欠勤により私の年収が半分になったので世帯年収が低かったのが関係しているかもしれません。

園が決まったのは本当に有難いです。ですが満3歳児までの小規模認可園なのでまた保活をしないといけません。しかも新規開園なのでどんな保育士の先生方なのか、設備はどうなのか、安全面は…?と考えると不安は、つきません。
本当は見学をして子どもを安心して任せられると感じられた園に入園したかったです。贅沢な話ですが…。

中野区は産後支援事業も手厚い(産後入院を利用しました)ので、これから保育園にも入りやすく子育て世代に優しい区になっていって欲しいですね。

M=マミールーム
スポンサーサイト
| 待機児童問題 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。