123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2017-02-05 (Sun)
保活は単年度の活動で終わることが多く、ノウハウや情報の蓄積や後継がされにくいものです。ネット上にも、地域のニッチな保活情報はほとんどありません。

その結果、毎年毎年新しい人たちが、同じ苦労をしています。誰かに話を聞きたくても、保育園ママさんとの接点はなかなか持てません…。

保育園ママさんも、のど元過ぎれば熱さを忘れてしまいがちです。過ぎたことを悔やんでも仕方ありませんし、保育園に入ったら入ったでいろんなことがありますから、いつまでも保活保活言ってられません。

だから、だから誰かが、中野区の保活ノウハウを、蓄積して後継していかなくちゃ、これからも、毎年毎年、新しい人たちが同じ苦労を、ちょっと工夫すればしなくてもいい苦労を、していくことになるんです…。

だからお願いです。今年の中野区の保活の総括、ノウハウや情報を僕にメールしてください。「保活の語り部」として蓄積後継していきたいと考えています。

komiphoto@gmail.com


ということをアチコチでつぶやいていたら、2016年度保活体験談第一号をいただきました!ありがとうございます!!
------------------------------

Facebookにて保活体験談の収集をされていらっしゃるとの書き込みを拝見し、私の保活体験談がお役にたてばと思い、メールをさせていただきました。

☆2016年10月中旬出産予定(第一子、0歳4月入所目標)

・2016年8月頃より保活開始

・区役所窓口にて前年度の「保育施設等のご案内」を入手し、必要書類の確認、自分の点数の確認、現実的に通えそうな認可保育園、認証保育園のチェック

※「保育施設等のご案内」の申込書等の提出物は例年同じものだと聞いていたので、前年度のものをもらい、書き込める内容はあらかじめすべて埋めておきました。そうすることで産後の書類作成がとても楽でした。最新のご案内がいつ発行されるか確認しておき、発行されたらネットでざっと内容を見ておきました。

*小宮山注 例年6月と11月に更新されます。

※提出書類を記入している中で、どう書いたらいいのか分からない部分が出てきたので区役所の窓口に質問をしに行きました。私の理解力不足もあるのですが、どのような解答を求められているのか汲み取れない項目がいくつかあったので、大多数の人が初めて記入する人なのだから、記入例等があればいいのになぁと感じました。

ネット上で記入例を公開している自治体もあり、大変参考になりました。(どこの自治体だったかは失念してしまいました)

・2016年8月:小宮山様に頂いた保育園情報を参考に認証保育園の説明会申し込みの電話をかける

・2016年9月:説明会に参加できなかった保育園の場所を確かめに行き、外観や園庭などの様子を見てみる

☆入園申し込みをした認証保育園の情報

*小宮山注 不特定多数に公開してしまうと、記述内容に誤りや変更があった場合などに訂正などができず、情報が独り歩きして、園に迷惑をかけてしまう可能性があるため、ここでは園の名前は伏せておきます。認証保活情報をお求めの方はkomiphoto@gmail.comに直メールください。

《南中野のA園》
→8月にTELした時点で9月の説明会への参加申込が可能でした。

9月の説明会にて12月に入園説明会開催される旨アナウンスがありました。11月頃ブログにて入園説明会の予約の開始時期のお知らせをするとのことで、こまめにブログをチェックしていました。
実際に予約のTELをした時は繋がるまでに1時間近くかかりました。

入園説明会は希望者全員が参加可能とのこと、参加世帯はのべ200世帯程度だったと思われます。(50世帯定員の説明会を4回やると言っていたので。参加世帯のほとんどが0歳と1歳だったそうです。)

入園説明会にて入園申込書を記入、提出。入園決定者にのみ3月初旬迄に電話で連絡が入るとのことでした。

二次募集については2017/4/1以降電話にて問い合わせてくださいというようなことをおっしゃっていました。これは入園説明会に参加した方にしか知らされていないようです。(余談ですが、2016年は空きが出ず、中途募集はなかったということもおっしゃっていました)

☆南中野のB園
→確か隔月でしか説明会開催していなかったかと思いますが、8月にTELした時点で年内の説明会は満席とのこと。

ただ、問い合わせが大変多いので追加で2017年1月に説明会をすることになり、今なら空席があるとのことで説明会参加申込ができました。とても親切に対応してくださり、大変印象が良かったです。

説明会にて入園申込書記入提出し、入園決定者にのみ3月上旬頃に電話にて連絡が入るとのことでした。

入園申込書に「預けたい期間」を書く欄があり、落選した場合でも、その期間内に空きが出た時は入園できる可能性があるとのことでした。※落選後、中途募集などで改めて申し込む必要がないということでした。

2017年1月に説明会に参加した時点で百数十名申し込みがある…とのことでした。
(余談ですが、認可決まったので辞退しますと連絡したときもおめでとうございますとひと言かけてくださるなど、電話応対が親切で丁寧で終始好印象でした。)


まとまりのない長文で申し訳ありません。使える情報があまりないかもしれませんが、少しでも次の保活をされる方の参考になれば幸いです。

また、小宮山様からメールで頂いた保育園情報、小宮山様がFacebookで発信される保活情報に大変助けられました。

今回、入所が決まったC認可小規模保育園は16希望まで記入した内の16番目の保育園でした…。

小宮山様が「とにかくたくさん希望園は書いて!」というような情報を発信して下さっていたと記憶しているのですが、その情報がなければ10番目までしか希望園書いてなかったと思います…。

本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
| 待機児童問題 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。