123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2016-07-04 (Mon)
2011年の6月下旬におこなわれた、中野区による空間放射線量公式「試測」から丸5年が過ぎました。

http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/475000/d013004.html
(中野区のデータはこちら)

僕は、2012年頃の区議会で、「継続したデータを集積するためにも、再測定をするべきではないか」と中野区に対して求めたことがありますが、「新宿区の数値を参考にするので、区内での独自測定はしない」というような、いつもの回答でした。

だったら自分で測っちゃおうというわけで、

中野区と同じ機種で、
中野区と同じ方法で、
中野区と同じ場所で
放射線量の測定をしたことがあります。

それが、2012年7月6日のことでした。

あれから5年。

最近ではツイッター等を見ていても、中野区内で放射線量の測定活動を継続的にしている人はほとんど見かけなくなりました。

経年変化から読み取れる何かがあるかもしれませんし、万が一、今後何か大きな事故などが起きた場合、こうした継続したデータが役に立つこともあるかもしれません(役に立たない方がいいに決まっていますが…)。

僕が区議である限り、年に一度の測定をライフワークにしていきたいと考えています。

というわけで、今日測定してきたのが下記のデータです。今日の天気は曇り時々晴れ。最高気温33度の蒸し暑い日でした。

本5ふれあい公園(仮称本町5丁目公園)
2016年は整備後。人工芝上では0.03~0.04と、低めに出たので、草地上で測りました。

地表1メートル
2011年0.06/0.06/0.06/0.06/0.06
2012年0.06/0.06/0.06/0.06/0.06
2015年0.08/0.08/0.08/0.08/0.08
2016年0.05/0.05/0.05/0.05/0.05

地表5センチ
2011年0.06/0.06/0.06/0.06/0.06
2012年0.06/0.06/0.06/0.05/0.05
2015年0.08/0.07/0.08/0.07/0.07
2016年0.06/0.05/0.05/0.04/0.04

中野区保健所駐車場アスファルト上

地表1メートル
2011年計12回の測定をおこなっており、平均値は0.089
2012年0.09/0.09/0.08/0.09/0.09(平均値0.088)
2015年0.11/0.11/0.11/0.11/0.10(平均値0.108)
2016年0.08/0.08/0.07/0.07/0.07(平均値0.074)

地表5センチ
2011年計12回の測定をおこなっており、平均値は0.099
2012年0.09/0.09/0.10/0.10/0.10(平均値0.096)
2015年0.10/0.10/0.10/0.09/0.10(平均値0.098)
2016年0.08/0.08/0.08/0.08/0.08(平均値0.08)

丸山塚公園

地表1メートル
2011年0.08/0.08/0.08/0.07/0.07
2012年0.08/0.08/0.08/0.08/0.07
2015年0.07/0.06/0.07/0.06/0.06
2016年0.07/0.07/0.07/0.07/0.07

地表5センチ
2011年0.08/0.08/0.08/0.08/0.08
2012年0.07/0.07/0.07/0.07/0.07
2015年0.06/0.06/0.06/0.07/0.07
2016年0.06/0.06/0.06/0.06/0.06

去年は僅かな増加が見られた場所もありましたが、土をどこかから運び込んできたであろう本5ふれあい公園では数値の低下が見られました。

しかし、ほとんどの場所は、若干の低下はあるように見えるものの、非常にわずかな経年変化しかなく、機器の誤差の範囲なのかもしれない…みたいな微妙な結果でした。

僕の手元には政務活動費を使わないで自腹で買った放射線量測定器がありますので、区内で放射線量測定をしたい場所がある方は、お気軽にご相談ください。
スポンサーサイト
| 中野区の放射能・放射線測定 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。