123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-04-13 (Mon)
中野区は、平和の森公園に、現在の区役所裏にある中野体育館を移転し、新たな総合体育館を建設するための調査費用を、平成27年度補正予算に計上しました。

現在の体育館のある場所には、区役所が移転新設される予定です。

新しい中野体育館は、平和の森公園内に整備するものとして検討を進める。
 区民の様々な健康づくり、スポーツニーズの高まりに応え、屋内・屋外の多様なスポーツに対応できるよう、平和の森公園全体の改修についても、具体化に向けた検討を行う。

http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/152000/d020674.html

田中区長はああ見えて?区長就任後にフルマラソンを完走したこともあるそうですから、スポーツは大好きなんでしょうね、きっと。文化芸術や子育てについてはあまり関心なさそうな感じがしますけれど…。

平和の森公園の芝生広場やその隣のフェンスに囲まれた空き地は、地下に下水処理施設が埋設されているため、地盤工事ができず、その上に、体育館のような、大きな建造物を建てることはできません。

となると、平和の森公園内に体育館を作る場合、消去法で考えると、現在の野球場のあたりしか、候補地はありません。または、森の木を伐採して無理矢理空間を作るか…。

その体育館は、オリンピックに来るアスリートに、例えば練習場のような形で利用してもらうことも想定しているそうで、陸上競技ができるようなトラックの併設も検討をしているようです。

もし、調査検討の結果トラック競技場も作ることになった場合、その候補地としては、現在の芝生広場を使うのが、一番手っ取り早そうですが…。

まだ現在は検討段階ではありますが、平和の森公園の芝生広場は、中野区内に数少ない区民や子ども達の憩いの場です。晴れた日の休日ともなれば、100人ぐらいの区民がお弁当を広げたり、遊んだりしていることも珍しくありません。

平和の森公園への体育館の移転については、隣接区域の有効活用も含めて調査検討の余地はあるかもしれませんが、芝生広場をなくすことについては、僕は絶対に反対です!




スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。