123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015-02-17 (Tue)
保育園でうんちをすることをできればやめるように、親にも子ども(3歳児クラス)にも求める園長が区立保育園にいることについて。

「このクラスの子は、保育園でうんちをする子がすごく多いです」と、保護者会で発言し、自分の子が朝昼晩どのタイミングでうんちをするか、保護者に対して挙手を求めたそうです。

親だけならまだしも、子ども達に対しても、「ホントはおうちでしようね」と声をかけているそうです。

そりゃ、他人の子のうんちの処理をしたいとは誰だって思いませんが、それも仕事のうちでしょ!?

「健康な人であれば、最低でも1日1回は便通があると一般的に思われていますが、24時間周期で定期的に便通がある人は以外に少ないというデータがあります。男性では40%、女性では33%しか、定期的な便通が起きていないようです。(便秘解消スッキリ生活サイトより)」

これは大人の話ですから、つい最近までおむつをしていたような幼児に対して、定期排便を求める園長がいることは理解できません。僕も排便時間はバラバラですし、なるべく同じ場所で同じ時間にしろと言われても困りますw

「生活習慣」を整えることは大切ですが、生理現象は所構わずおきるものですから、生活習慣と生理現象は別物なのではないかと…。

保育課長とも電話で相談しましたが、「それは生活習慣を整えろという意味なのかと私は理解しました」とのことで、大きな問題とはとらえていないような印象でした。

しかし、3~4歳児のうちから、排泄に対してネガティブな印象やトラウマを持たれてしまったら、トイレでうんちする同級生に、個室の上から水をかけたり、モップを投げ入れるような子に育ってしまうかもしれませんw(僕自身は少量の水をかけたことはあっても、モップを投げ入れたことはありません)

一人の親が抗議したところでモンスターペアレント扱いされて終わってしまう可能性もあるので、保護者や保護者会の総意として、「なぜそのようなことを言うのか?」を確認し、その返答次第では抗議をした方がいいんじゃないかとアドバイスしておきました。
スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する