12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015-01-19 (Mon)
前回の選挙は約30万円程度の選挙費用で戦いましたが結局落選してしまいましたので、今回はもう少しお金をかけようと思っています。通常、区議会議員レベルだと、200~300万円の選挙費用がかかると、どこかで聞いたことがあります。

でも、お金をかけなくても政治家になれる社会を実現すること、「政治や選挙には金がかかるのだから区議の給料は高くても当然」という風潮を変えていくことはとても大事なことだと思っていますから、選挙にお金をかけなくても当選できることを、僕は、自ら実証したいと考えています。

これまでかかった費用は…

拡声器新調 54900円
拡声器予備 7750円

今まで使っていた1万5千円ぐらいの小型の拡声器を久々に引っ張り出してみたら調子が悪かったので思い切って新調しました。今までの拡声器は、片手でマイクを持たなくてはならないので、演説しながらチラシを配ることがほぼ不可能だったのです…。

新調した拡声器は、胸元につけたワイヤレスマイクでしゃべることができるので、両手が自由になり、チラシを配りながら演説をすることが可能になりました。

「新調」と言いながらオークションで中古品を買ったのですが、意外とキレイでしたし、ワイヤレスマイクやハンドマイク等の付属品を含めると新品で15万円ぐらいするやつなので、コストパフォーマンスはよかったです。

選挙期間中にメガホンが壊れたらマズいので、予備の拡声器も中古で買っておきました。こっちはボロいので安かったです。機材が壊れた時のことを心配するのは、プロカメラマンとしての習性なのかもしれません…。

チラシ印刷

13651円(5000枚)
6588円(2500枚)

このチラシは、現職区議であれば「区議会報告」という形で、政務活動費を使って発行できるものです。ですが、僕の場合は政務活動費を一円も使っていないため、すべて自腹になります。

現在のところ総計で82889円です。

今日は、タスキと事務所用看板の手配をイロイロとしました。

これまで2回出馬した際のタスキは、島忠で買ってきたテーブルクロスを僕の母親が縫ってくれたものでしたが、カッティングシートの「小宮山たかし」という文字が剥がれやすくてヒヤヒヤするので、今回はもうちょっとマシなものを自作しようと思います。こうして自作を続けているうちに、結局、選挙用品専門業者から買った方が安くついてしまうのかもしれませんが(笑)

今日はテント用生地の端切れを超格安で買って、それに貼るカッティングシートも手配しました。

事務所用看板も自作する予定です。知り合いとか、知り合いの知り合いに習字の先生がいたりもするのですが、プロに気安く安価でお願いするのも気が引けるので、どうしたものか迷っていたところ、ココナラhttps://coconala.com/home というサイトで、いろんなスキルを持った人が500円とかの超安価でサービスを提供しているのを発見しました。ここで、選挙用看板の手書き文字をデザインしてもらうか、または直筆で書いてもらうように現在交渉中です。

あまり詳しく書いてしまうと、ライバルに手のうちを明かしてしまったり、これまでおとなしくしていたライバルを下手に刺激することにもなりかねないのでナイショにしておきたいところではありますが…。でも、今後も、折に触れて、選挙にどれだけのお金をかけているのかを公開していきたいと思ってます。
スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する