123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015-01-12 (Mon)
僕がH25年中に、本会議と予算&決算特別委員会でした質問を抜粋してみました。質問回数ナンバーワン議員を自称するのはダテじゃないので、割と手間がかかりました(笑)

僕が質問する際に気をつけているのは、「当事者目線」であること。また、「他の人が誰も言わないようなことを言う」ということだと以前ここで書きました。

それともう一つ、「言いたいことを言う」のも僕の質問ポリシーのひとつです。
僕みたいな無所属新人議員の質問に対して、区長が直々に答弁したことは過去2回ぐらいしかありません。また、僕の提言によって、ダイレクトに区政が変わったということも、正直ほとんどありません。(間接的に変わったこと、結果として変わったことならあります)

だったら言いたいことを言いたい放題言ったもの勝ちですwどうせ実現しないなら、実現可能性とか財源とかを気にすることもありませんwwポピュリズム上等です。風呂敷は大きく広げて、夢を語ってやろうじゃありませんかwww

ある意味無責任ではあるのですが、それはそれで、声なき声や小さな声を区政に届ける、無所属の存在意義だと僕は思っています。僕のした質問が本当に無責任な質問かどうかは、下記に挙げた質問一覧を見て判断してください。

★過去3年間計16件のパブリックコメントを募集しながら、区民の意見を一度もまともに採用してないのはおかしいんじゃないの?
★「区政モニター制度」を導入(復活)させて、区民の声にもっと耳を傾けたらどうなの?
★区内公共公益活動団体の把握や、区民への情報提供や仲介をしたらどう?
★公共公益活動に対してお金をあまり出さないのなら、せめて、公共施設内での収益活動の条件をゆるめたらどうなの?
★近隣区のほとんどには区営のリサイクルショップ的施設があるけれど、中野区でもやったらどうなの?
★25年春に乳幼児数が激増したことに対して、今後の需要を見直し、ただちに緊急対策をとるべきではないの?
★幼稚園の入園料補助金額を引き上げたり、他区ではほとんどしている所得制限をかけたらどうなの?
★3.11を契機に見直された市民活動支援のため、区長が廃止した公益活動情報コーナーを復活させたら?
★区内で発達障碍児が激増しているが、相談するだけで半年待ちなど、対応が間に合ってない。支援体制の強化を!
★区内南北交通の一本化・円滑化は区民の悲願!初乗り料金でのバスの乗り継ぎとかを考えられないの?
★バスがダメならコミュニティサイクルはどう?
★中野のまちづくりに、もっと学生の声を活かしたらどう?
★新しく保育園作るのはいいけれど、保育士はちゃんと確保できるの?
★良質な保育士確保のためには、中野区独自の待遇改善策もあった方がいいんじゃないの?
★産後支援や、産前から産後につながる仲間づくりの支援を!
★出産直後の一番大変な時期の支援に、先輩ママさんを巻き込んだりとかしたらどう?
★子育て支援ハンドブックの「おひるね」は、行政情報満載なのはいいんだけど、いかんせんつまらない…。区内のママさんたちに編集協力を依頼するような形で、リニューアルできませんか?
★私立の外国人学校に通う外国人には年9万6千円もの補助金が出て、私立学校に通う日本人には補助金が出ないなんておかしいんじゃないの?
★中野区の公設公営保育園の保育士の平均年齢49.5歳って………。
★発達障害児支援の公的サービスの不足を補う意味で、民間サービスの積極的な誘致をしては?
★心身ともに疲労しやすい障害児保護者の休養のため、一時預かり施設であるレスパイトケア施設や制度の促進を。
★今どき、温水洗浄便座が無いなんてありえない。区立施設にももっと導入してね。
★弥生町3丁目周辺地区の防災まちづくりに関して、区民への周知徹底をしてね。
スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する