123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-11-22 (Sat)
フェイスブック投稿より。

去年は仕事で出られなかった小学校の学芸会に来ています。これまで7~8年連続で保育園の学芸会ばかり見ていたので、レベルの高さに感心です。

この後ウチの子の出番。ウチの子は自己表現が不得手なので、他の親が我が子の成長を喜んでる陰で、僕だけは人知れず心を痛めたりしていたこともありました。僕自身3月30日の早生まれで、小学校時代に人より秀でていたのは体重ぐらいなものでしたから、できない子の気持ちも、痛いほどよくわかります。運動会のかけっこで、どっちが5位でどっちが6位の判定されたのかを女の子と言い争ったりとか、音楽会ではほとんど出番のないカスタネット役を任されたりとか、鼓笛隊の笛を吹く真似だけして実際は吹いてなかったりとか(笑)

他の子が皆できるのに自分だけができないと、ホントにもうおしっこチビりそうな心境です。できる子にとっては晴れ舞台でも、できない子やその親にとっては学芸会や運動会は実は公開処刑場だったりもするんですよね。ウチの子がうまくやってくれるか心配です…。
10447565_941841259177036_6847348204910521019_n.jpg
スポンサーサイト
| 男だって子育て | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。