123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-08-30 (Sat)
僕も聖人君子というわけではありませんし、交通違反はたまにしてしまうこともあるし、カメルーン人の友人から国際的クレジットカード詐欺団に入らないかと誘われたことも20年ぐらい前にはありましたし、他にも人には言えないような過去の一つや二つや三つや四つや五つや…まあたくさんありますが(笑)

でも、前科はありませんよ前科は!

今は税金でおまんま食わせていただいている特別職地方公務員の身ですから、可能な限り清廉潔白な人生を歩んでいくように、可能な範囲で可能な限り努力しています。

下の事件は、ちょっとセコい事件が多いですし、バレやすいことをどうしてしてしまったんだろうという気がしますね…。

僕も、今まで以上に、可能な限り清廉潔白な人生を歩んでいくように、可能な範囲で可能な限り努力していきたいと、可能な範囲で決意を新たにしました!



1、50歳の職員が、12年間にわたり、バス通勤の届出をしていたにも関わらず自転車で通勤し、通勤手当973,977円を不正に受給した。

2、同職員が、無届で自家用車通勤を行い、中野区役所敷地内民間駐車場に駐車した際、職場に配置された区民用割引スタンプを不正に利用し、計113回分、738,300円の駐車料金を支払わなかった。

3、同職員が、計16回、出退勤時間の虚偽申請を行った。

この職員に関しては、停職6カ月の処分となったそうです。



1、50歳の別の職員が、無届で自家用車通勤を行い中野区役所敷地内民間駐車場に駐車した際、職場に配置された区民用割引スタンプを不正に利用し、計46回分、340,200円の駐車料金を支払わなかった。

2、同職員が、2013年10月から2014年2月までの間に計21回、自家用車で通勤して遅参したにも関わらず、交通機関の遅延により遅参した旨の虚偽の届を提出した。半年弱で21回の遅刻というのはちょっと多すぎですよね…。

3、同職員が、計5回、出退勤時間の虚偽申請を行った。

この職員に関しては、停職6カ月の処分となったそうです。



さらに別件として、区管理の水路上に植えられていた区民所有の樹木を移植することについて、所有者から同意を得たものと誤認し、上司に報告、相談することなく、2014年4月24日、所有者の立ち会いがないまま、移植工事を行った。また、移植方法が適切でなかったため、樹木は枯死し、区民に損害を与えた。

ということもあり、減給10分の1(1か月)という処分になったそうです。
スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。