12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-08-20 (Wed)
僕は「先生」とは呼ばれたくないと思って、議員になった当初は「先生じゃなくて小宮山さんとかでいいですよ」といちいち訂正をしていました。

しかし、役所の中の人はほとんど全員が「先生」もしくは「小宮山先生」と呼びかけてきます。そのたび「先生じゃなくて小宮山さんとかでいいですよ」と言ったとしても、下手すると数十秒後にはまた「先生」と。数十秒おきに先生と呼ばれて、そのたびにそれを指摘していたら、会話が前に進みませんw

そんなやりとりを何度かしても、次に会ったときにはまた「先生」と…。

先方も、議員のことは「先生」と呼ぶのが口癖とか習慣になっていますから、僕一人だけをさん付けで呼ぶことは、それはそれで新たな負担を強いることになってしまうようです。

また、役所の中の人が、議員の名前を覚えていない時に便宜上「先生」と呼びかける場合もあるようです。

こうして、度重なる先生攻撃を受けているうちに、僕も疲れてきてしまいました…。先生と呼ばれるたびに、いちいちいちいち「さんづけにして」と訂正するのは、これはこれで意固地で大人げないのかなと…。

たとえば、「オギワラじゃなくてオギハラです!」と「イバラギじゃなくてイバラキです!」と、(ここぞという時は除いて)毎回毎回欠かさず反応する人って、大人げないと思いませんか?ま、そんな人茨城県民以外に見たことありませんけど…。

オギワラとオギハラ程度なら小さな違いですが、世の中の萩原(ハギワラ)さんと荻原(オギワラ)さんの中には、「もうどっちでもいいよ」とあきらめている人もいるような気もします(笑)

そんなわけで、相手の呼びかけを毎回毎回欠かさず訂正するのはこっちにとってもそれなりにエネルギーを使うことなので、訂正することに疲れてしまいました(笑)もう何とでも呼んでくれ…と(笑)

これはよくないことなのでしょうが、先生と呼ばれることに慣れてくると、それはもう敬称ではなくて呼称に近くなってきます。たまに友達とかが冗談で「先生」と呼んでくることもあるのですが、自分にとっては敬称ではなく単なる呼称ですし、相手が僕を先生と呼ぶのは初めてでも、僕にとってはそうではないので、割と普通に反応してしまったりして…。

しかし、もう、訂正するのは疲れました。コミちゃんでもコミタンでも好きなように呼んでくださいw
スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する