123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014-07-30 (Wed)
子どもたちが毎日100人以上遊んでいるのに、茶色い水底で汚らしい見た目の四季の森公園の噴水広場の水質について、中野区に聞いてみました。
sikipool1.jpg

『あの水は井戸水を使っています。マンガンの量が通常より多く、飲用基準は満たしていませんが、マンガン以外の数値は飲用可能なレベルの水です。水底が茶色いのはそのマンガンのせいです。夏場は月3回高圧洗浄をしているので、コケなどではありません。また、水は3日間で総入れ替えされるよう、加水&循環しています。塩素も、プール基準を満たすレベルで流入させており、水質は月4回チェックしています。』とのことでした。水質チェックの頻度についてはもう少し多くてもいいような気がするので、もう一度確認してみたいと思います。そうやって何度も確認することが、区に対するプレッシャーにもなりますので(笑)

また、「手足口病が流行った(らしい)」「水が臭いと言っている人がいる(らしい)」と、あそこにまつわる「噂」を耳にするたびに、ホントかウソか検証はできなくとも、僕は一応区に報告するようにしています。

議会の場で、正面切ってツッコんでしまうと、それがヤブヘビになって全面完全禁止になりかねないですから、僕も、担当者だけをチクチクとつつくようにしていますwww

僕がそうやってあの手この手で脅しているからというわけではないでしょうが、区としては非公認の水遊び場ではあるものの、現場の担当者レベルでは、問題が起きないように何かと苦慮してくれているようです。

だからホントに何度でも言いますが相互監視をしっかりしてくださいね!!
スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する