123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-05-01 (Wed)
中野区内で最近ファミリー向けマンションが増えているような気がするけど、ひょっとして子どもの数が増えてるんじゃないの?という噂を耳にしました。

ツイッター上でそういう話題を取り上げてみたところ、「実は私が住んでいるあたりは、新しいマンションなどほとんど建ってない区域なんです。そして、中野区の中で一番入りやすいと言われていた保育園」なのに激戦でなかなか入れない。来年入れるのかどうかとても心配をしているというママさんからも反応がありました。

このブログにも、41点あったのに入れなかったという方からのコメントが寄せられています。

噂とか、出どころが不明確なネット情報等を鵜呑みにしてしまうことは禁物です。でも、今年、杉並区では保育園が超激戦で大きな問題となりましたが、昨年末頃から、「今年の杉並は激戦だ」という噂が僕のところにも届いていたんですよね…。

気になる噂を検証もせずに放置しておくのはよくないなと、杉並のケースを反面教師として、考えました。

早速、区役所に行って、最新の人口統計を調べてきました。

平成24年4月1日現在中野区の0~6歳児人口は12623人
平成25年4月1日現在中野区の0~6歳児人口は13411人 *注

えっ!?ホントに増えてるじゃん…。

788人増えています。

しかも、最も増えているのが0歳児。昨年に比べて253人も増えています。

予想以上に増えていることには驚きましたが、この数字が、これまでと比較して多いのか少ないのか、2年だけでは判断できません。なので、念のため、過去5年分の統計も追加請求しておきました。

来年度の保育園入園は相当の激戦が予想されます。さらに、このままいけば、保育園だけでなく幼稚園も、希望園に入るのは難しくなるかもしれません…。

統計調査をしたその足で、保育園担当部署に行って、乳幼児人口増加を踏まえた対策を、ホントにキチンととっているのかどうか尋ねてみようとしましたが、担当副参事が席を外していたため、質問メモを置いてきました。

また明後日区役所に行く予定があるので、進展があれば報告します。


*注 統計基準の変更により、昨年統計には外国人は含まれていないが、今年分には含まれている。正確な外国人数が不明なため、今後精査する必要があるかも。


スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(1) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。