123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013-04-29 (Mon)
今日は家族で城南島海浜公園に行ってこようと思ってます。

JR線 大森駅(東口)より
京急バス「森32系統(城南島循環)」「城南島四丁目」下車 徒歩3分
京浜急行線 大森海岸駅より京急バス「森32系統(城南島循環)」「城南島四丁目」下車 徒歩3分
平和島駅より京急バス「森32系統(城南島循環)」「城南島四丁目」下車 徒歩3分
東京モノレール
流通センター(南口)下車
京急バス「森32系統(城南島循環)」「城南島四丁目」下車 徒歩3分


アクセスのよくない場所なので、GWでも人はあまり多くないのではないかと考えました。

また後日報告しますね。

「待機児ゼロ」に政治生命 ノルウェー女性閣僚が先導
2013/04/28 00:17
Sankei EX


 安倍晋三首相(58)が「5年でゼロに」との目標を表明した、保育所に入れない待機児童の問題。世界の中で子育てしやすい国として知られる北欧ノルウェーも、かつては同じ問題を抱えていたが、ここ10年ほどでほぼ解消した。解決の鍵は政治生命を懸けた女性閣僚の不退転の決意。日本でも参考になりそうだ。

 ■2人のママ

 小さいながら室内温水プールまで備え、広々とした遊戯スペースでゆったりと遊ぶ子供たち。「遊びながら学習し、社会性を身につけるためには、こうした環境が必要だと思っています」。オスロ市南部にある私立保育園のピーア・カタリーナ・ハルボーシェン園長(38)はこう話す。

 この保育園は2007年の開設。政府の保育所増設計画を受けてできた比較的新しい園だ。ノルウェーでは11年現在、認可保育所への入所率が1~2歳で80%、3~5歳で97%に達する。

 だが、01年時点で1~2歳は38%にすぎず「母親は無資格のベビーシッターに子供を預け、仕事もパートにせざるを得ないといった問題があった」(全国私立保育所連盟の担当者)。

 働きたい母親たちからの不満の声を背景に、野党が政府を突き上げ、03年に与野党が保育所の増設や保育料引き下げなどで合意。野党連合が05年の総選挙で勝利し、2人の子供の母親でもあるクリスティン・ハルボーシェン議員(52)が財務相に就任した。

 「私は子供全員が保育所に入れるようにできなかったら、議員を辞める」。ハルボーシェン氏は選挙中からこう宣言。ノルウェーは北海油田を持ち、財政的な悩みが少ないことも大きいが、高齢者福祉への予算配分を求める意見がある中、09年には保育関連支出を05年比で1.7倍にまで増やした。ハルボーシェン氏は今は保育行政を直接担当する教育・研究相だ。

 ■次は質向上

 政府は09年に1~5歳の全ての子供が保育所に通える権利を法律で定めるに至り、「待機児ゼロ」をほぼ達成。保育所を利用しない家庭に支給する現金手当の対象を昨年、「2歳まで」から「1歳まで」に変更し、「1歳からは保育所」という考え方を明確にした。

 待機児童問題をクリアし、ノルウェーの関心は質の向上に移っている。以前は児童・家庭問題省が保育行政を担当し、日本の民主党が掲げる「子ども家庭省」構想のモデルになったが、学校教育との一貫性を持たせるため、05年に所管を教育・研究省に移した。

 教育・研究省のトーブ・モクスタ・シュリンダ上級研究員は「デンマーク、フィンランドも教育省に所管を移しており、北欧ではそれが流れ。ノルウェーでは、教育面での質をさらに高めるため職員の配置基準を手厚くする検討をしている」と話した。(オスロ 共同)

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/650066/
スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する