123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-01-12 (Sat)
これまで、大吉にも春子にも習い事はさせてきませんでした。

でも、保育園の年長クラスを見回してみると、詳しくは知りませんが、ダンスとかTAC(体操・水泳)とか公文とか、何かの習い事をしている子がたくさんいるようです。漢字を少し書ける子も、一人か二人ぐらいはいるようです。

保育園児の家庭はどこもほぼ同じでしょうが、習い事に送迎する時間を確保するのも大変ですよね…。

大吉も今年から小学生なので、先日、大吉を連れて、とある塾に見学に行ってきました。

そこは公文ではありませんが、公文式のように、生徒が勝手に問題を解いて、それを先生がチェックするという自主学習スタイルの塾でした。

問題を解くにあたっては独特の方法で解くのですが、僕はその方法をあまり把握していません。

とりあえず席について、先生から簡単な説明を受けて、パンフレットとか初歩の問題集のようなものを渡されて、そのままずっと僕と大吉の2人で座ってました。

後から後から生徒たちがやってきて、勝手に問題を解いては先生に見てもらっていきます。

見学とはいえ、多少のレッスンはしてもらえると思っていたのですが、本当に「見学」だけのお客様扱いなのでしょうか???

10~15分ぐらい、渡された問題集の中で僕が理解できる部分を大吉に教えたりしてお茶を濁していたのですが、大吉は初心者ですし、もともと引っ込み思案の子ですから、もうちょっと構ってもらえないことには、何も始められません…。

僕が先生に声をかけ「あの~、今日はとりあえず見てるだけですかね?」と言ってみると、先生がやってきて少し教えてくれたりしたのですが、他の子どもから声をかけられると先生はそっちに行ってしまったりして、なかなか落ち着いてゆっくりと教える時間がとれないようです。

僕自身、大きな疎外感を感じてしまいましたから、もともと引っ込み思案の大吉も、たぶん心細い思いをしていたことでしょう。このままこの空間にいたら、大吉が勉強に対して悪いイメージを持ってしまうと思って、そこを出ることにしました…。

ん~、この塾に、少なからぬ月謝を払って、少なからぬ犠牲を払って送迎しようとはあまり思えません…。

かなり大きな期待をして行ったんですが、残念な結果になってしまいました…。
自宅で教えてみようかなあ???
スポンサーサイト
| 男だって子育て | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。