12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-10-20 (Sat)
今年の6月、このブログを読んだ宮城県石巻市のママさんから、子ども用の夏物の衣類はありませんかというメールが届きました。

それまで、被災地に中古の衣料を提供してもあまり歓迎されないと聞いていたのですが、中古品でも、状態が良くなくても構わないそうです。

寄付をするにあたって、個人対個人で取引するよりは、公のルートを通してやりとりした方が、スケールメリット等も出てきていいのではないかと思い、現地の社会福祉協議会にも問い合わせてみましたが、すでに、公のルートでの支援物資の受付や提供は中止しているとのことでした。中止の理由としては、保管等の場所が無いことと、現地経済の復興が主な理由のようでした。

そこで、このブログで衣類の提供を呼びかけ、応じていただいた3人程度の方からの提供品と、思い出洋品店の商品をあわせて、「冬になったらまた声をかけてください」と申し添えて、提供をさせていただきました。

そろそろ寒くなってきて、ウチの子どもも長袖を着るようになってきたので、宮城のママさんたちはどうしているかなあと僕も気になっていたのですが、昨日、またメールが届きました。

思い出洋品店様
あの節はご支援下さりありがとうございました。お陰様で衣類には困ることがなく、これまで過ごすことができました。同じく被災したお母さん達も感謝しておりました。
そこで、またあつかましいお願いですが、子供の秋冬物をご支援いただけませんでしょうか。お忙しいとは存じますが、何卒よろしくご検討の程お願い申しあげます。


とのことです。より詳しく問い合わせてみると、男の子のママさん3人で分けるそうで、80~100サイズの衣類をさがしているとのことでした。

ウチの店からも、質はともかくある程度の量は提供できるので、そんなにたくさんの量は必要としませんが、男児80~100サイズの秋冬物衣料を提供していただける方がいらっしゃれば、僕が責任をもって、宮城県のママさんにお届けしたいと思います。

このところ議会でずっと店を休んでいることが多かったのですが、来週あたりからボチボチ店を始めます。

ご協力いただける方は、思い出洋品店店頭もしくはメールにてお問い合わせください。

よろしくお願いいたします!

スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。