12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-10-03 (Wed)
決算特別委員会 総括質疑のつづきです。

とりあえず地元のことも取り上げておこうと思い、弥生町3丁目と川島商店街のことについても質問をしました。




●次に、弥生町3丁目周辺地区のまちづくりについて質問をさせていただきます。

このたび、弥生町3丁目周辺地区が、東京都の「木密地域不燃化10年プロジェクト」の「不燃化特区の先行実施地区」に選考されました。すでに本会議でも総括質疑でもたくさんの方が質問をされていますが、この不燃化10年プロジェクト、弥生町3丁目周辺地区のまちづくりが目指すところ、目標について教えてください。

●阪神淡路大震災では、倒壊家屋などから自力で脱出できなかった被災者のうち、80%近くの方が、近隣の人たちの協力によって救い出されているそうです。いざという時に地域コミュニティの力が問われるということは言うまでもありません。

今回、不燃化特区の先行実施地区に指定された弥生町3丁目周辺地区の地理的・地縁的な中心には、川島商店街があり、商店街には、対象地域でも数少ない6メートル道路が走っています。

川島商店街に限った話ではありませんが、商店街は地域コミュニティの核として、町会に劣らぬ組織力や団結力があり、地域住民とフェイスtoフェイスのコミュニケーションを日常的にとっています。そのため、路地裏のどこに1人暮らしの老人が暮らしているのかということまで把握をしている商店主も少なくありません。また、商売人はサービス精神やボランティア精神も旺盛ですし、平日の真昼間でも、商店街には働き盛りのいい大人が大勢います。さらに、食料や水やコメや飲み物やラジオや電池や懐中電灯などの物資も、商品という形ではありますが大量にストックされています。商店街によっては、独自の事務所や集会室などを持っているところもあります。

川島商店街の場合、年間を通じて、おしるこや豚汁の炊き出しや、夜店の屋台で飲食物の提供をおこなっていますので、非常時に炊き出しをできるだけのノウハウや機材も整っています。

こうしたモロモロの条件を考えてみますと、商店街を防災拠点として活用すれば、人がいて、食料や飲み物があって、避難場所や炊き出しの機材やノウハウがあってと、これ以上のものはなかなか無いぐらいに理想的な防災拠点として、お金はほとんどかけずに、今すぐにでも活用できるのではないかと私は考えています。

しかし、その一方で、これまで、商店街や商店主自身に、防犯の意識はあっても防災の意識はあまりありませんでした。また、行政の側からも、特別なアプローチはなかったように記憶しております。

今回、川島商店街を擁する弥生町3丁目地区が不燃化10年プロジェクトの先行実施地区に選考されたことを受けて、新たに、これまで全国的にもほとんどなかった試みとして、地域コミュニティの核である商店街を、町会と並ぶ新たな地域防災コミュニティの核として、ハードでもソフトでも、整備・活用していくことはできないものだろうかと、私は考えております。

ちなみに、商店街と町会のメンバーの一部は重複していますが、必ずしも完全一致しているわけではありません。

ハード面の整備としては、今までおこなってきた不燃化事業を促進するとともに、電柱の地中化による事実上の道路拡張や、放送設備の向上・改善、非常時のための電源やプロパンガスや木炭等の非常用燃料の確保や配備を。

そうしたハード面の整備を何らかのインセンティブ・交換条件にすれば、商店街側にソフト面の整備を迫ることは難しくありません。

ソフト面の整備としては、商店が常時ストックしている食料品や飲み物や乾電池等の物資の優先的な確保や買い上げの協定を、区や地元町会と締結することや、いざという時に必要があれば、飲食店の店主や有志による炊き出しをおこなうことのできる体制を、今のうちに構築しておくことなどが考えられます。

以上のことを踏まえて質問をいたします。

弥生町3丁目周辺地区の防災まちづくりをおこなうにあたり、地元商店街の持つ秘めたるポテンシャルを引き出せるような、ハードとソフト両面でのアプローチや連携が必要であると思いますが、いかがお考えでしょうか?

●商店街が有事の際に役立つ可能性が高いということは、弥生町3丁目や、川島商店街に限った話ではありません。中野区として、災害時の商店街はどうあるべきか、有事の時、商店街に何ができるのか、これまでに考えたことや、今後何らかの方針を策定する予定はありませんでしょうか?
スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。