123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-09-07 (Fri)
今年の7月に下記の記事を書きました。

中野区による空間放射線量公式「試測」から1年が過ぎました。

前回区議会の一般質問で、私は、「1年後の今、継続したデータを集積するためにも、再度測定をするべきではないか」と中野区に対して求めましたが、「新宿区の数値を参考にするので、区内での独自測定はしない」というような、いつもの回答でした。

だったら自分で測っちゃおうというわけで、

中野区と同じ機種で、
中野区と同じ方法で、
中野区と同じ場所で
放射線量の測定をしてきました。
(公園は広いので、厳密に言えば同じ場所ではないかもしれません)

http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/475000/d013000.html

中野区が前回試測をしたのは110ヶ所ですが、ほとんどは保育園・幼稚園・学校であり、一般区民が自由に立ち入りできるのは、本町5丁目公園(新中野)・中野保健所(中野)・丸山塚公園(沼袋)の3ヶ所だけなので、僕もその3ヶ所を測ってきました。測定機種・方法・条件は上記URLの中野区公式HPと同じです。

7月6日 天気くもり

本町5丁目公園 

地表1メートル
2011年0.06/0.06/0.06/0.06/0.06
2012年0.06/0.06/0.06/0.06/0.06

地表5センチ
2011年0.06/0.06/0.06/0.06/0.06
2012年0.06/0.06/0.06/0.05/0.05

中野区保健所駐車場アスファルト上

地表1メートル
2011年計12回の測定をおこなっており、平均値は0.089
2012年0.09/0.09/0.08/0.09/0.09(平均値0.088)

地表5センチ
2011年計12回の測定をおこなっており、平均値は0.099
2012年0.09/0.09/0.10/0.10/0.10(平均値0.096)

丸山塚公園

地表1メートル
2011年0.08/0.08/0.08/0.07/0.07
2012年0.08/0.08/0.08/0.08/0.07

地表5センチ
2011年0.08/0.08/0.08/0.08/0.08
2012年0.07/0.07/0.07/0.07/0.07

結論
今回測定した3ヶ所の空間放射線量は、1年前と比較して、ほとんど変わっていない。ほぼ同一であると言える。

原発事故から1年以上がたち、放射能汚染に対する意識も、ともすれば低下しがちではあるのですが、事故が収束したわけではありませんし、区内の放射線量も、今回の調査結果だけを見てみれば、1年前とまったく変わっていません。

引き続き、高い意識を持って、この問題に取り組んでいきたいと思います。

私の手元には測定機が2台あります。放射線量測定をしたい場所がある方は、お気軽にご相談ください。


今回、七中の保護者の方からご連絡をいただき、副校長立会いのもと、七中構内の空間放射線量測定をしてきました。

測定方法は前回と同じ

中野区と同じ機種で、
中野区と同じ方法で、
中野区と同じ場所で
放射線量の測定をしてきました。
(校庭は広いので、厳密に言えば同じ場所ではないかもしれません。)

2012年9月5日午後4時すぎ 天気くもり

第七中校庭

地表1メートル
2011年0.08/0.09/0.09/0.10/0.10
2012年0.08/0.09/0.09/0.08/0.08

地表5センチ
2011年0.10/0.10/0.09/0.09/0.09
2012年0.08/0.09/0.08/0.08/0.09

それほど精密な機械ではないと思われるので、0.01程度の数値の差は誤差の範囲なんじゃないかと個人的には思っています。

なので、前回の再測定時の結論と同様に、中野区内での空間放射線量の数値は一年前とほとんど変わっておらず、ほぼ同一であると言うことができそうです。

去年の夏に、保護者の方が自身の機械(アロカ社)で測定して、その機械で1.0マイクロシーベルトを検出した場所がありましたので、その場所も測定してみました。

屋上からの水が大量に流れ込むと思われる雨水枡の、格子状のふたを外した内側部分です。うっすらとコケが生えていました。

そこでの数値は僕の機械で、地表で約0.6を記録しました。
この数値が1.0をこえれば、中野区も、国の指針に基づいて除染すると言っています。
他の自治体では、0.23で除染する自治体も複数あるようですけれども…。

今年に入ってからはあまりたくさんの場所を測っていませんが、僕の知る範囲では今年一番の高い数値です。

保護者の方の希望もあって、柏市にある市民放射能測定所にそこの土を持ち込み、土壌の放射能測定をすることになりました。ちなみに費用は僕が自腹で負担します。(議員一人あたり年間上限180万円まで使える政務調査費を使ってもいいとは思うのですが、僕は区議報酬削減を公約した手前があるので、政務調査費には手をつけず、自腹で政務調査することにしています。)

ベクミル セルフ式放射能検査スペース
http://bq-center.com/bqmil/
スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する