123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-09-02 (Sun)
20代の頃、サラリーマンをしていた時に、「疲れた」と言うのが口癖になっていました。

ある日、誰もいない一人暮らしのアパートに帰宅して、ネクタイをゆるめながらいつものように「疲れた~」と言ってみたのですが、よく考えてみると、実はその日は全然疲れていなかったのでした。

それに気づいた時から、僕はなるべく「疲れた」という単語は使わないように心掛けてきました。

ネガティブな言葉を使うとネガティブな気持ちになってしまいますから、なるべくネガティブな言葉は使わずにいたいと思っています。

それはさておき、今日は商店街の事務所の引っ越し作業でした。

川島商店街には約100店舗の組合員がいます。

組織というものは、2:6:2の法則のようなものがあって、2割の人はバリバリ働く。6割の人はほどほどに働く。残りの2割は全然働かないそうです。ほかにも「働きアリの法則」とか「パレートの法則」とか、いろんな法則があるみたいですけれど。

今日の引っ越し作業は約10人でおこなったので、非常に疲れました…。
普段「疲れた」という言葉はなるべく使わないようにしていますが、今日はホントに疲れたので疲れたと言うことにします。

夜店市の時期は撮影依頼を受けないようにセーブしていたので、このところ撮影続きです。

明日は男性のお見合い写真撮影が一件と、妊婦撮影が1件あります。

どこでどうやって僕のことを知ってお見合い写真依頼をしてきたのかはよくわかりませんが、言うこときかない子どもを撮るのに比べれば、大人を撮るのは簡単です。

お見合い写真ということであれば、「プロが気合いを入れて撮りました」という写真よりも、「たまたま上手に撮れちゃったんです」程度の写真の方がいいでしょうねというメールでの打ち合わせをしてみました。

明日は午前中に二件の撮影をして、午後は、地元の富士見中跡地利用の説明会にも行く予定なので、明日も忙しくなりそうです。



今、思い出写真館でヘアメイクをしてくれる人を探しています。ミクシィのヘアメイクコミュで募集をしてみたところ、1日で数件の問い合わせがありました。

ヘアメイクのオプションを有料で設定して、それを希望した人にはヘアメイクをするという方法にしようと思っています。ちなみに僕の取り分(ピンはね)はありません。

ミクシィはもうなんとなく時代遅れな感じもしつつある今日この頃ですが、意外といい出会いがありそうな予感がして、いろいろ楽しみです。
スポンサーサイト
| はじめまして! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する