123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-07-06 (Fri)
中野区による空間放射線量公式「試測」から1年が過ぎました。

前回区議会の一般質問で、私は、「1年後の今、継続したデータを集積するためにも、再度測定をするべきではないか」と中野区に対して求めましたが、「新宿区の数値を参考にするので、区内での独自測定はしない」というような、いつもの回答でした。

だったら自分で測っちゃおうというわけで、

中野区と同じ機種で、
中野区と同じ方法で、
中野区と同じ場所で
放射線量の測定をしてきました。
(公園は広いので、厳密に言えば同じ場所ではないかもしれません)

http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/475000/d013000.html

中野区が前回試測をしたのは110ヶ所ですが、ほとんどは保育園・幼稚園・学校であり、一般区民が自由に立ち入りできるのは、本町5丁目公園(新中野)・中野保健所(中野)・丸山塚公園(沼袋)の3ヶ所だけなので、僕もその3ヶ所を測ってきました。測定機種・方法・条件は上記URLの中野区公式HPと同じです。

7月6日 天気くもり

本町5丁目公園 

地表1メートル
2011年0.06/0.06/0.06/0.06/0.06
2012年0.06/0.06/0.06/0.06/0.06

地表5センチ
2011年0.06/0.06/0.06/0.06/0.06
2012年0.06/0.06/0.06/0.05/0.05

中野区保健所駐車場アスファルト上

地表1メートル
2011年計12回の測定をおこなっており、平均値は0.089
2012年0.09/0.09/0.08/0.09/0.09(平均値0.088)

地表5センチ
2011年計12回の測定をおこなっており、平均値は0.099
2012年0.09/0.09/0.10/0.10/0.10(平均値0.096)

丸山塚公園

地表1メートル
2011年0.08/0.08/0.08/0.07/0.07
2012年0.08/0.08/0.08/0.08/0.07

地表5センチ
2011年0.08/0.08/0.08/0.08/0.08
2012年0.07/0.07/0.07/0.07/0.07

結論
今回測定した3ヶ所の空間放射線量は、1年前と比較して、ほとんど変わっていない。ほぼ同一であると言える。

原発事故から1年以上がたち、放射能汚染に対する意識も、ともすれば低下しがちではあるのですが、事故が収束したわけではありませんし、区内の放射線量も、今回の調査結果だけを見てみれば、1年前とまったく変わっていません。

引き続き、高い意識を持って、この問題に取り組んでいきたいと思います。

私の手元には測定機が2台あります。放射線量測定をしたい場所がある方は、お気軽にご相談ください。
スポンサーサイト
| 男だって子育て | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する