123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-05-28 (Mon)
昨日は商店街の朝市で「堂楽」のメンバーと一緒にたこ焼き屋台をやりました。

堂楽というのは、商店街活性化のために尽力をしてくれている若者たちのグループです。彼等が川島商店街の街おこしをすることで何のメリットがあるのかはよくわかりませんが、損得抜きにしていろいろとやってくれるので、僕も、彼等と商店街を結ぶパイプ役として、彼等の活動がしやすくなるようにバックアップをしています。

http://douraku.jp/

堂楽のリーダーの山本君が、商店街で何か大きなイベントをしたいというので、他のメンバーと一緒に話し合ったりしました。

とりあえず現段階では、若いアーティストたちにたくさんの灯籠(とうろう)を作ってもらって、灯籠で商店街の通りを埋め尽くし、そこに出店を出したり、歌や踊りを流してみてはどうだろうという案になっています。

灯籠と言えば夏っぽいのですが、夏には商店街最大のイベント夜店市がありますので夏は外して、かといって冬は寒いので、11月頃。

僕も、路上での写真作品販売だけで100万円分の作品を売り上げたことのある元アーティストなので、自分の写真作品を貼った灯籠なら、その気になれば何個か作れそうな気がします。

高円寺の阿波踊りにしても、川島商店街の夜店市にしても、札幌のよさこいにしても、一番最初は、ごく一握りの若者たちが始めた小さなイベントだったと言われています。

まだちょっと雲をつかむような話ではあるのですが、11月開催となればもう時間もあまりありません。堂楽そのものにはたいしたお金はありませんので、お金は商店街が負担することになりそうですが、そうなると、商店街側との交渉も大切になります。ゆくゆくは中野区の協力を得られるとうれしいのですが、一度も実績の無いイベントに、そう簡単に金を出すほど中野区も甘くないはずです(笑)

でも、何か新しくて面白いことができるといいですね。何か新しいことを商店街でやりたいという人は僕が応援しますよ!!
スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(0) | TB(1) |















管理者にだけ表示を許可する

まとめtyaiました【川島商店街で新イベントを!】
昨日は商店街の朝市で「堂楽」のメンバーと一緒にたこ焼き屋台をやりました。堂楽というのは、商店街活性化のために尽力をしてくれている若者たちのグループです。彼等が川島商店街の街おこしをすることで何のメリットがあるのかはよくわかりませんが、損得抜きにしていろ... …
2012/05/30 11:02  まとめwoネタ速neo