123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-04-23 (Mon)
先日視察してきたアポロ園は、発達上の悩みを持つ子どもと親のための施設です。
なので、順調な発育をしているお子さんは、原則としてアポロ園を利用することはできません。

しかし、アポロ園の中には、「おもちゃライブラリー」という施設、というか部屋があります。この施設は、中野区民であればだれでも利用可能です。
toyl4.jpg
ご覧のとおり、おもちゃ・絵本・幼児関係図書を、無料で区民に貸し出してくれる施設です。(練馬区との区界が近いため、中野区民であることの証明を求められることもあるようです)

でも、どうせ、タダで借りられるおもちゃなんて、たかが知れてるんじゃないか。やたらと頑丈なことだけが取り柄のおもちゃばかりなんじゃないか。僕は子ども用品にかけてはプロですからね。子どもだましのおもちゃじゃごまかされませんよと思って見てみると…。
toyl3.jpg
toyl2.jpg
toyl1.jpg
買うと高そうな、上質な木のおもちゃとかが意外とたくさんあるじゃないですか。

むむむ、この施設は使わなきゃ損ですよ。とはいっても、ウチの自宅がある南中野地域からは遠すぎる!
近くに住んでる方にはぜひおススメです。沼袋の駅のずっと北側の練馬区の近くにあります。

いずれ、南中野地域にも、アポロ園と同じタイプの療育センターができるそうです。その際は、ぜひ、このおもちゃライブラリーも併設してほしいですね!

オモチャが保管してある部屋は決して広くはないのですが、この場所で、ここのオモチャを使って遊ぶことも可能だそうです。なので、児童館的な使い方も、してできないことはなさそうです。

スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する