12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012-02-20 (Mon)
今日から中野区議会第一回定例会本会議が始まりました。

僕は、

・高齢者福祉センターの存続について
・中野区公式ツイッターの平常時利用について
・子ども手当について

の3点について一般質問をする予定です。

高齢者福祉センターは区内に4カ所あり、「お年寄りの児童館」のような存在として、高齢者の憩いの場となっており、数十ものサークルが活動をしているほか、看護師が常駐して介護予防のための活動をしたり、入浴サービスを行っていたりします。

僕の地元川島商店街の近くには通称「やよいの園」という高齢者福祉センターがあり、やはりお年寄りでにぎわっています。

この、区内4カ所の施設が廃止され、民間の福祉事業者に賃貸物件として貸し出しされるという計画が、昨年末に発表されました。

既存のサークル活動などは残す方針だそうですが、どのように残していくのかが不透明で、利用者は大きな不安を感じています。

廃止反対を表明し、今後、この施設がどのようになっていくのか、サークル活動はどのような形で残されていくのかを質問する予定です。

次に中野区公式ツイッターについてですが、ツイッター導入時は「災害時に限らず運用していく」という方針であったようなのですが、実際はほとんどつぶやきがなく、僕が前回議会でその発言の少なさを指摘したところ「主に災害時に運用していく」という返答でした。

この矛盾を指摘し、災害時のみならず、事故や事件時の活用や、イベント告知などの活用をしていってほしいと訴えます。

最後の子ども手当についてですが、区内の支給率は88%であり、受け取っていない家庭が意外と多いこと。それらの未受給の家庭に対して、どのような告知活動をしていくのかを質問します。

とはいえ、僕の質問順番は一番最後なので、他の人と重複する質問はなるべく避けて、自分ならではのことを言いたいと思っています。なので、まだ、最終的にどのような形の質問になるのかは未定です。

一般質問の後は、予算特別委員会での質問機会もあります。過去のブログでチクチクと重箱の隅をつついてきたようなことを、この機会に発言できればいいかなと考えています。

オチの無いブログはなるべく書かないようにしているのですが、政治的なブログを書くと、オチがつけにくいですね…。

スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する