123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-02-02 (Thu)
今、中野区の認可保育園の入園審査が行われているようです。

昨年か一昨年前のアエラには、「切々と窮状をつづった手紙を添えて入園申し込みをした」というような記載がありましたし、1カ月ぐらい前の朝○新聞には、「第一希望の保育園に何度も通って園長に顔を覚えてもらった」みたいな記載がありました(正確な引用ではありません)。

これってホントに有効なの?

ということを中野区役所で聞いてきましたが、手紙が審査に影響を及ぼすことは無いし、入園審査は、区役所にいる保育園の担当職員がおこなっているので、園長に何かの影響力があるわけではない、ということでした。

今年の中野区立保育園の入園審査結果発表は2月17日です。

春子の入園審査発表の時のことを思い出したのですが、発表日の当日には、郵便物が自宅のポストに届いていました。

ということは…。

ここだけの話ですが、どうも、2月16日中には、区役所から郵便物を発送する可能性が高そうですよ。

以前も書きましたが、認可保育園に入園できるかどうか自信が無い人は、今すぐにでも、認証保育所の予約をとっておいてください。認証保育所の入園は、先着順受付の場合がほとんどです。

認証保育所の予約は、認可保育園の入園が決定すればキャンセルできます。

僕が区議会議員になろうと思った一番最初のきっかけは、大吉が待機児童になってしまったことでした。
中野区の待機児童がなくなるように、僕もがんばっていきたいと思います。
スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する