12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-01-09 (Mon)
中野区の認可保育園の4月入園申し込みは、昨年12月下旬に締め切られました。今後の出産や転入などの特殊事情がある場合はまだ申し込みできるはずですが、基本的にはもう申し込みはできません。

1月4日の仕事始めで区役所に行った際に、今年の保育園入園希望者の数を聞いてきました。

4千数百件という数字でしたが、これは、第一希望しか出していない人は1件、第10希望まで出している人は10件とカウントされている数字なので、この数字から何かを読み取ることはできません。

今日、中野サンプラザでおこなわれた成人式で、
seijinsiki10.jpg
中野区の保育園担当者に会ったので、今年の入園希望状況について立ち話をしてきました。やはり、今年も保育園の入園は激戦になりそうだという感触のようでした。

中野区の場合、両親ともにフルタイムで仕事をしていれば20点。
兄弟姉妹がすでに入園している場合は1点プラス。

そのほか、さまざまな特殊事情にあわせて点数は追加されていきますが、両親が健在な普通の家庭であれば、20点以上に点数を伸ばすのは困難です。

20点で、希望園に入れるかどうかは、ホントに運次第です。

そこで、認可保育園に入れなかった場合の対策を、今からとっておく必要があります。

今すぐ、認証保育所の入園予約をしてください!

認証保育所は、多くの場合先着順であるはずです。

そして、運よく認可保育園に決まればキャンセルすることができます。

こういうことは知ってる人は知ってることで、やってる人はみんなやってることなんですが、知らないと、認可保育園にも認証保育所にも入れず、路頭に迷うことになってしまいます。

認可保育園に入れるという確証の無い人は、今すぐ認証保育所の予約をとった方がいいですよ。






スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。