12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-10-28 (Fri)
給食の放射線検査。23区の状況(東京新聞調べ) 実施している区: 千代田区/新宿区/江東区/目黒区/世田谷区/渋谷区/杉並区/豊島区/板橋区/葛飾区 実施予定の区:港区 検討中:台東区(10月22日現在)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/tohokujisin/3funqa/list/CK2011102202000092.html

中野区では、現在のところ、給食食材の放射線量検査をする予定はありません。
食材産地に関しては、問い合わせがあれば教えるという消極公開はしていますが、積極的な公開はしていません。

やはり、中野区は放射能関連の対策は、後手後手に回っているようです。

なんでこんなに反応が鈍いのか、どうしてそんなに意地になるのか?

「新宿の数値を参考にします」と、中野区長は今までずっと言ってきましたが、その新宿区では、給食の放射線検査をしていますよ?

新宿の数値を参考にするのなら、新宿区の体制も参考にしてほしいものです。(ということをツイッター上で誰か書いていましたが、僕もまったく同感なので書かせてもらいます)

何度も言うけど、測らないからといって、何もなかったことにはならないんですよ。
スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。