12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |

2011-10-11 (Tue)
午前10時から4時まで決算特別委員会の総括質疑。

無所属一人会派は、1人あたり30分の持ち時間を使って決算に関して自由に質疑応答することができます。「決算に関して」という縛りが一応あるのだけれど、あまり厳密なところまでは問われないということなので、僕は、児童館の年間休日が、23区でダントツ最多の122日間であることなどについて質問しました。

23区中、児童館の年間休日が90日を超えているのは板橋区113日、中野区122日の2区のみ。

「日曜日の児童館を開館させることはできませんか?」

「ご家族で過ごしてほしい」

「じゃあ、祝日を開館させることはできませんか?」

「ご家族で…」

「せめて5月5日のこどもの日だけでも開館できませんか?」

「…」

とのこと。区議会議員になって中野区を変えてやる!と思って意気込んでいたのですが、こんな時には無力感を感じてしまいます…。

僕の質問中に「だったら自分で開けろ!」というヤジがありました。そういえば、実は、僕も、それをずっと考えていたんです。

とりあえず、中野区が動いてくれないのであれば、自分の手で、日曜日の児童館をどこか借りて、開館させる運動をしていきたいと考えています。

4時から、無所属の区議さんたちが、控室を同じくする僕のために歓迎会を開いてくれました。

6時から、保育園で、保護者が自発的に立ち上げた、放射能から子ども達を守る保護者の会の会合。

9時から、川島商店街青年部の会合。

11時前に会合終了して、中野新橋の香港屋に行き、午前1時帰宅。

とりあえず、本会議での一般質問と、決算特別委員会の総括質疑という、初の区議会での大仕事をふたつやりとげました。今回当選した新人議員12人?の中で、一般質問と総括質疑を両方ともやったのは3人でした。大きな会派の議員さんの場合、いろんな会派内事情があって、両方やる新人議員さんは少ないようです。

明日からは、決算特別委員会の分科会で、昨年度決算について、より細かい質疑が行われます。

衣替えの時期なので、子ども服の需要やお問い合わせの多い時期なのですが、なかなかお店開けられなくてゴメンナサイ。


スポンサーサイト
| 未分類 | COM(3) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。