123456789101112131415161718192021222324252627282930
2011-09-09 (Fri)
中野区には野球場が3つぐらいしかありません。

平和の森・上高田・哲学堂の3つです。

そのうち平和の森は一般開放されていないようなので、実質的に、ある程度平等に利用チャンスがある野球場は二つしか無いということになります。

南中野地域にいたっては、野球場がひとつもありません!

先日、EMクリーニングという、乳酸菌等の微生物を利用したクリーニングサービスを、中野区で唯一、川島商店街で提供しているクリーニングNANAの店長さんから、「哲学堂の野球場の駐車場が使えなくて困っている」という話を聞いたので、早速、様子を見に行ってきました。

クリーニングNANAのブログ
http://ameblo.jp/clean-nana/

ところが行ってみると、使えないと聞いてきた駐車場には車が停まっていました。周囲を見渡してみると、こんな張り紙が…。
tetugakudo1.jpg

これを見ると、土日祝は利用禁止と書かれています。

ここにはテニスコートや弓道場もありますし、野球グランドは2面あります。
野球だけを例にとってみると、普通に野球をするためには、18人いなければなりません。グランドが2面あれば36人です。36人分の需要がほぼ毎週欠かさずあるのに、駐車スペースは10台前後です。そしてその駐車場はなぜか使えず、近隣の便のいい場所に、民間駐車場は多くありません。

いったいなぜこんなことになってしまったのか?

最初、区役所の公園担当に行って聞いてみたのですが、直接の担当者は不在だったらしく、「指定管理(民間委託)になっているので、管理者に聞いてくれ」とのことでした。

「管理者に何か問題があれば、区から指導してくれるんですね?」ということを確認してから、哲学堂の公園管理事務所に行って、話を聞いてみると…。

これまで、毎週末になると、数少ない無料駐車場の空き待ちをする利用客が一般道に何台も行列し、道路交通を妨げており、また、車の中で着替えるなどマナーの悪い人も中にはいたりして、近隣住民からの苦情が絶えず、警察とも相談した結果、利用禁止ということになったそうです…。

う~む…。じゃあ、予約制とかにはできませんか?と聞いてみましたが、グランド使用時間は通常2時間なので、2時間置きに10台前後の車が入れ替わることになります。その事務が頻雑になりそうなので、予約制は考えられないそうでした。

「こちらも区と相談しながらいろいろと考えたんです…」と言われてしまいました…。

近隣住民の迷惑もわからないではありませんし、かといってせっかくの駐車場が使えないのはもったいないですし、駐車場が使えなくて困るというのも理解はできます。

あちら立てればこちら立たずになってしまうので、お金や手間をかけずに今すぐ解決できるような解決方法は、なかなか思い浮かびません…。

実は、駐車場スペースを拡大するという方法で一発解決できる問題で、拡大できそうな近隣スペースも、無いわけでは無いのですが…。
スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する