123456789101112131415161718192021222324252627282930
2011-07-25 (Mon)
昨日、「保育園にから自宅に戻る時間が8時半過ぎていたら、街頭演説しないかもしれません…。」と、予防線を張っておいたのですが、保育園から自宅に戻ったら8時31分ぐらいでした。

あ~、残念!今日の街頭演説は中止にしよう!!

と思ったのですが、行ってきましたよ中野新橋駅。

中野新橋はスペースの余裕があまり無い路面駅で、すぐ近くに住んでいる人もいるので、今日は拡声器を使わず、地声で街頭演説をしました。

僕の繰り上げ当選報告に足を止めて、「よかったわね~、ホントよかった。頑張りなさいよ!」と言ってくださった老貴婦人が一人。

思い出洋品店の大家さんが通りかかって「あら、今もまだやってるの?」と声をかけられました。

その他、50歳前後の男性から、「なんだ?また選挙あるのか?」と声をかけられました。

「いえ、選挙は4年後までありませんが、活動報告として街頭演説させていただいております」

「あなたたちみたいな人は、活動資金はどこから出てるの?」

「私は区議会議員なので、区からお給料をいただいています」

「俺は疑問に思うね。そんなんじゃ区の言いなりになっちゃうんじゃないの!?」

と言われてしまいました。

僕はこう見えて頭の回転が遅いので、アドリブで気のきいたこと言うのはとても苦手なんです。

「民間企業と違って、区に批判的なことを言っても給料は確保されるので大丈夫です。」ととりあえず返事しておきましたが…。

相手が去ってからしばらく、いろいろ考えて、「私は区民から給料をもらっているので、区民のために頑張ります!」というのがこの場合の模範解答なのではないかと思いました。

また誰かが同じ質問をしてくれたら、今度は胸を張ってそう答えたいので、また誰か同じ質問してくれないかしら??

久々の街頭演説でしたが、地元の駅だったこともあり、短時間しかしなかった割には意外と反響がありました。

次回の街頭演説は、たぶん明日ぐらい、地元の新中野駅でおこないます!
スポンサーサイト
| 中野区をどげんかせんといかん! | COM(6) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する