12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016-10-28 (Fri)
ネットで情報をドンドン流していると、新しい情報もドンドン集まってくるもので、
13000244_1262681117093047_4807940699578841105_n.jpg
ホイチョイプロダクションのマンガにもそう書いてありました。

中野区議会議員42人いる中で、各種SNSを駆使した情報発信・情報公開にかけてはおそらく僕が一番だと思いますが、情報を発信していくことが、情報収集にもつながっていくという好循環が生まれています。

保育園見学の際の留意点に関する記事を書いたところ、現役保育士の方から、「もうちょっとだけ、追加しておきたいことがある」と連絡をいただきました。

★認証保育所、無認可ともに、離乳食のすすめ方で、保育園が勝手に食材を試して進めるという園がいくつもあるようです。中には、卵を食べさせられて嘔吐したりと、助けてほしいと駆け込み相談を受けたことがあります。離乳食は基本的に家庭で食べてから給食で食べる園であるか伺ったほうがいいと思います。

★それと、1歳児からの保育園だと、離乳食の提供がない園もあります。特に早生まれのお子さんは、どのように対応してもらえるのか伺ってみるといいですね。

★無認可保育園の中にはお散歩には全く行きません!という園もあるようです。お散歩はどの辺りに行くのか聞いてみてもいいですね。外遊びに対する考え方もついでに聞けるかもしれません。


とのことです。

なるほど、特に第一子を育児中の方にはそこまで頭が回らないような、具体的なポイントが多いですね。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーサイト
| 待機児童問題 | COM(0) | TB(0) |