2012-10-31 (Wed)
いよいよ東京行灯祭~東京ランタンフェスティバル~が今週末になりました。

連日連夜、準備でばたばたしています。

「忙しい」と言っても、飯を食ったりウンコをしたりする時間があるうちは、「忙しい」という言い訳はなるべく使わないようにしようと思っているのですが、忙しいと、体力と同時に気力も消耗してしまいます。

というわけで、ブログの更新も滞りがちですみません。

渋谷区の山手通り沿いにある代々木八幡で、七五三撮影をしてきました。

七五三の写真撮影といえば、こんなイメージだと思います。
yoyogihatiman6.jpg
ここの社殿はカメラの感度を上げてまあまあ明るく撮れましたが、暗くて地味な社殿も世の中には多いですし、社殿内での祈祷撮影は、撮影そのものを禁じている神社もありますし、祝詞(のりと)をあげている最中は撮影禁止というところが大半ですし、大切な儀式の最中に僕があちこち動き回ったりするわけにもいかない、というわけで、時間と場所と撮影条件の制約がいろいろとあります。

儀式はたいてい10~15分程度ですが、撮影枚数はさほど稼げないので、時間ももったいないです。

あと、これはこちら側の事情ですが、神主さんに「それもう一回やって!」とは言えない一発勝負の撮影なので、慣れているとはいえ、プレッシャーも多少あります。

なので、祈祷シーンの撮影は、普段はあまりオススメしていません。

上の写真も、お子さんをパパが抱っこしていた関係もあって、主役がちゃんと写っていません。主役を入れると、今度は神主さんが写りにくくなるし、神主さんのこのポーズはどうしてもおさえておきたいところです。
だからといって、あっちこっちドタバタ動いて両方を写すということもできないし、いろいろやりにくいんです…。

この下も、七五三撮影の定番写真ですよね。「ザ・七五三」です。
七五三撮影を僕に依頼してくるお客様の多くは、下のような写真を期待されていらっしゃるんじゃないかと思われます。
yoyogihatiman5.jpg

神社での撮影を軽く済ませて、徒歩5分ほどの代々木公園に移動して撮影をしました。

徒歩圏内で、バイク駐輪可能な場所であれば、複数ヶ所での撮影は無料で対応可能です。

代々木公園では、ちょうど日が差してきたこともあり、下のような感じで撮れました。
yoyogi1.jpg

yoyogi2.jpg

yoyogihatiman3.jpg

yoyogihatiman4.jpg
七五三撮影だからといって、必ずしも神社での撮影にこだわる必要は無いんじゃないかと、最近、個人的には思っているんですが、大切な儀式でもあることですし、もしかしたら宗教的なこだわりがある方もいらっしゃるかもしれないので、お客さんに、それを強く勧めることはあまりしていません…。

上にも書いたように、徒歩圏内であれば移動して、規定料金内でどこでも何でも撮ります!

11月の土日祝で今日現在空いているのは、

11日(日)夕方
17日(土)夕方
18日(日)夕方
23日(金・祝)夕方
24日(土)夕方
25日(日)夕方

ぐらいです。夕方というのは、場所にもよりますが3時スタートぐらいかな。

思い出洋品店のお客さんとか、僕と一度でも会ったことのある人になら、いろんな事情で隠し玉的に確保してある秘密の日程を開放してできないこともないので、僕と一度でも会ったことのある方は直接メールください。僕をどこかで見かけた程度でもOKです(笑)

11月の平日はガラ空きです。

12月は、議会があるため、現段階では撮影を(なるべく)入れない予定ですが、撮影を以前一度でもしたことがあるというリピーターのお客様でしたら、何とか対応してみますので、直接メールください。

明日31日は、総務委員会の視察で、一泊二日で中京方面に行ってきます。

朝9時に東京駅集合なんですが、ブログ書いてたら夜中の12時半になってしまいました…。

帰京したら視察報告もしなければならないと思っていますが、今週末の東京行灯祭の準備のため、この先しばらく、ブログ更新がにぶるかもしれません。。。

スポンサーサイト
| 写真ギャラリー | COM(0) | TB(0) |