123456789101112131415161718192021222324252627282930
2011-08-02 (Tue)
今朝は中野新橋駅で街頭演説してきましたよ。

その後区役所に行って、公園管理分野の副参事さんと面談してお話をさせていただきました。

僕が契約資料の請求をしたら、区議からのこうした請求は過去にあまり例のなかったことらしく、どんな手続きを踏んだらいいのかよくわからないので、今回はとりあえず一般区民と同じ情報公開請求の手続きをとってくれ、そしてコピー代も支払ってほしいと言われてしまいました。

区議会議員で、しかも契約関連の調査権があるはずの総務委員会なのに、一般区民と同じ手続きしなきゃいけないの??区議会議員も意外と権力無いんだな…とは思いましたが、仲良くやっていきたいのでうるさいことは言わずに手続きしておきました。

区議会議員になる前のことですが、昔さんざん言い争いをして、時に激怒して怒鳴りつけたこともある職員さんが出てきて、「おめでとうございます」と言われたのはちょっと気まずかったですが…(笑)

今回の請求は、簡単な審査を経て、後日公開してくれるそうです。

後になってから区議会事務局の情報公開請求担当の方に、「一般区民と同じ手続きをしなくていい場合もあるので、とりあえず相談してみてくれ」と言われましたので、おそらく、本来であれば、区議の情報公開請求は、もっとスムーズにできるのかもしれません…。

まだ右も左もわからないので、戸惑うことがありますね…。

今日の面談の中で、昨日、電話で、口頭で、じゃぶじゃぶ池の予算はざっと2000万円とうかがったのは実は誤りで、その2000万円の中には、中野区が負担している水道代や修繕費が含まれているということがわかりました。

業者に事業委託する際の費用は、実際は700万円弱ということでした。


700万円の契約で、最大500万円(多分350~450万円程度)が人件費。簡易トイレのレンタル代や事務費用を考えると、それほど異常な契約ではないような気がしてきました。

とりあえず乗りかかった船なので、契約内容の精査や、過去にさかのぼった入札結果などの調査は続行することにしますが、ここに訂正させていただきます。

担当者さんからも、「どこかにお書きになったのであれば、訂正された方がいいかもしれませんね」と、やんわりと言われてしまいましたよ(笑)どこかってどこですか?(笑)

過去に、ツイッターでも同様の誤解に基づく発言をしましたが、ツイッター情報は今日の夜にでも削除しておくことにします。

となると、逆に1300万円の水道代や修繕費は妥当なのかどうか…。今度はそれも調べないといけないのかな??
スポンサーサイト
| じゃぶじゃぶ池の期間延長を! | COM(2) | TB(0) |