12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016-07-04 (Mon)
2011年の6月下旬におこなわれた、中野区による空間放射線量公式「試測」から丸5年が過ぎました。

http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/475000/d013004.html
(中野区のデータはこちら)

僕は、2012年頃の区議会で、「継続したデータを集積するためにも、再測定をするべきではないか」と中野区に対して求めたことがありますが、「新宿区の数値を参考にするので、区内での独自測定はしない」というような、いつもの回答でした。

だったら自分で測っちゃおうというわけで、

中野区と同じ機種で、
中野区と同じ方法で、
中野区と同じ場所で
放射線量の測定をしたことがあります。

それが、2012年7月6日のことでした。

あれから5年。

最近ではツイッター等を見ていても、中野区内で放射線量の測定活動を継続的にしている人はほとんど見かけなくなりました。

経年変化から読み取れる何かがあるかもしれませんし、万が一、今後何か大きな事故などが起きた場合、こうした継続したデータが役に立つこともあるかもしれません(役に立たない方がいいに決まっていますが…)。

僕が区議である限り、年に一度の測定をライフワークにしていきたいと考えています。

というわけで、今日測定してきたのが下記のデータです。今日の天気は曇り時々晴れ。最高気温33度の蒸し暑い日でした。

本5ふれあい公園(仮称本町5丁目公園)
2016年は整備後。人工芝上では0.03~0.04と、低めに出たので、草地上で測りました。

地表1メートル
2011年0.06/0.06/0.06/0.06/0.06
2012年0.06/0.06/0.06/0.06/0.06
2015年0.08/0.08/0.08/0.08/0.08
2016年0.05/0.05/0.05/0.05/0.05

地表5センチ
2011年0.06/0.06/0.06/0.06/0.06
2012年0.06/0.06/0.06/0.05/0.05
2015年0.08/0.07/0.08/0.07/0.07
2016年0.06/0.05/0.05/0.04/0.04

中野区保健所駐車場アスファルト上

地表1メートル
2011年計12回の測定をおこなっており、平均値は0.089
2012年0.09/0.09/0.08/0.09/0.09(平均値0.088)
2015年0.11/0.11/0.11/0.11/0.10(平均値0.108)
2016年0.08/0.08/0.07/0.07/0.07(平均値0.074)

地表5センチ
2011年計12回の測定をおこなっており、平均値は0.099
2012年0.09/0.09/0.10/0.10/0.10(平均値0.096)
2015年0.10/0.10/0.10/0.09/0.10(平均値0.098)
2016年0.08/0.08/0.08/0.08/0.08(平均値0.08)

丸山塚公園

地表1メートル
2011年0.08/0.08/0.08/0.07/0.07
2012年0.08/0.08/0.08/0.08/0.07
2015年0.07/0.06/0.07/0.06/0.06
2016年0.07/0.07/0.07/0.07/0.07

地表5センチ
2011年0.08/0.08/0.08/0.08/0.08
2012年0.07/0.07/0.07/0.07/0.07
2015年0.06/0.06/0.06/0.07/0.07
2016年0.06/0.06/0.06/0.06/0.06

去年は僅かな増加が見られた場所もありましたが、土をどこかから運び込んできたであろう本5ふれあい公園では数値の低下が見られました。

しかし、ほとんどの場所は、若干の低下はあるように見えるものの、非常にわずかな経年変化しかなく、機器の誤差の範囲なのかもしれない…みたいな微妙な結果でした。

僕の手元には政務活動費を使わないで自腹で買った放射線量測定器がありますので、区内で放射線量測定をしたい場所がある方は、お気軽にご相談ください。
スポンサーサイト
| 中野区の放射能・放射線測定 | COM(0) | TB(0) |
2015-06-30 (Tue)
2011年の6月下旬におこなわれた、中野区による空間放射線量公式「試測」から丸4年が過ぎました。

http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/475000/d013000.html
(中野区のデータはこちら)

僕は、2012年頃の区議会で、「継続したデータを集積するためにも、再測定をするべきではないか」と中野区に対して求めたことがありますが、「新宿区の数値を参考にするので、区内での独自測定はしない」というような、いつもの回答でした。

だったら自分で測っちゃおうというわけで、

中野区と同じ機種で、
中野区と同じ方法で、
中野区と同じ場所で
放射線量の測定をしたことがあります。
(公園は広いので、厳密に言えば同じ場所ではないかもしれません)

それが、2012年7月6日のことでした。

そして、今年2015年。最近ではツイッター等を見ていても、中野区内で放射線量の測定活動を継続的にしている人はほとんど見かけなくなりました。

誰もやっていないことだからこそ、
僕がやる意味があります!


経年変化から読み取れる何かがあるかもしれませんしね!

というわけで、今日測定してきたのが下記のデータです。

本町5丁目公園 
DSC_0418.jpg
地表1メートル
2011年0.06/0.06/0.06/0.06/0.06
2012年0.06/0.06/0.06/0.06/0.06
2015年0.08/0.08/0.08/0.08/0.08

地表5センチ
2011年0.06/0.06/0.06/0.06/0.06
2012年0.06/0.06/0.06/0.05/0.05
2015年0.08/0.07/0.08/0.07/0.07

中野区保健所駐車場アスファルト上
DSC_0419.jpg
地表1メートル
2011年計12回の測定をおこなっており、平均値は0.089
2012年0.09/0.09/0.08/0.09/0.09(平均値0.088)
2015年0.11/0.11/0.11/0.11/0.10(平均値0.108)

地表5センチ
2011年計12回の測定をおこなっており、平均値は0.099
2012年0.09/0.09/0.10/0.10/0.10(平均値0.096)
2015年0.10/0.10/0.10/0.09/0.10(平均値0.098)

丸山塚公園
DSC_0420.jpg
地表1メートル
2011年0.08/0.08/0.08/0.07/0.07
2012年0.08/0.08/0.08/0.08/0.07
2015年0.07/0.06/0.07/0.06/0.06

地表5センチ
2011年0.08/0.08/0.08/0.08/0.08
2012年0.07/0.07/0.07/0.07/0.07
2015年0.06/0.06/0.06/0.07/0.07

結論として、わずかに線量が上がっているところがあるものの、ほんのわずかな差であり、機器の誤差の範囲なのかもしれない…みたいな微妙な結果でした。

僕の手元には政務活動費を使わないで自腹で買った放射線量測定器がありますので、区内で放射線量測定をしたい場所がある方は、お気軽にご相談ください。
| 中野区の放射能・放射線測定 | COM(0) | TB(0) |
2015-04-10 (Fri)
選挙期間中に、候補者は無料でハガキを送ることができます。公選法ができた戦後当時ならまだしも、今時ハガキ一枚の効果なんてたかが知れているとは思うのですが、今さらながら古いメールとかをひっぱり出したりして住所録の整理をしています。いつの間にかFacebookで友達になっているよくわからない人とどうしてつながったのかを思い出したりw、最近連絡をとっていない知人が出てきたりとか、ついいろんな思い出にふけってしまいそうですw

4年前の選挙は3.11の直後で、自粛ムード漂う中での選挙でした。

僕は7月に繰り上げ当選してから(政務活動費は1円も使ってないので)自腹で、1台3万5千円ぐらいした放射線量測定器を2台購入し、区内の放射線量調査目的で、希望する区民に放射線量測定器を貸し出すという活動をしていました。
「それは区民に対する便宜供与なので、選挙違反じゃないか!」と言って僕の足を引っ張ろうとする人もいましたが、僕が行う放射線量調査を区民ボランティアに協力してもらっているというのが僕の解釈でした。

結局、20人ぐらいに貸出しをしたでしょうか。

中野区内ではホットスポットも見当たらず、ある程度継続して測定はしたものの大きな変化はなく、いつの間にか測定はしなくなってしまいました。

野菜の産地も、まったく気にしないと言えばウソになりますが、以前ほどは気にしなくなりました。

当時はFacebookを使う人もほとんどおらず、僕の放射線量測定調査を広く告知する手段は僕のブログぐらいしかありませんでした。あの当時Facebookがあれば、僕の活動もいろいろ違ったんだろうなとも思います。

と、まあ、ついついいろんな思い出にふけってしまいます。今も家のどこかに放射線量測定器はあるはずなので、区内調査にご協力をしていただける方がいらっしゃれば、貸し出ししますよ。今は忙しいので選挙後になりますけど。
| 中野区の放射能・放射線測定 | COM(0) | TB(0) |
2011-06-17 (Fri)
「東中野での測定会に参加したいけれど、自宅から遠いし、時間がうまく合わない」というママさんがいたので、「だったら僕がそちらの都合に合わせますよ」というわけで、2人のママさん(と赤ちゃんひとり)立ちあいのもと、今日は野方の丸山陸橋の西側あたりの公園を3カ所、放射能・放射線測定してきました。

まずは丸山公園です。
maruyama1.jpg
中野区の公園にしては珍しく(古いけど)ユニークなすべり台がありました。それにしてもきたねえな。
中野区は公園の数自体少ない(23区で下から2番目の公園面積率)し、公園の内容も、全然たいしたことありません。新しい遊具が設置されている公園なんて、新中野の杉山公園ぐらいしか僕は知りません。という、中野区の育児環境に関する話を僕が書き始めるといつまでたっても終わらなくなるので(笑)さっさと放射能の話をしましょうか。
maruyama2.jpg
すべり台の金属の上 0.2弱。

僕はもうぶっちゃけ計測に飽きているので、ものは試しと、ママさんに計測器を持って計測してもらいました。金属(アルミ?ステンレス?)で放射線が遮断されたのか、低めの数値が出ました。

不思議に思ってネット検索してみると、アルミホイルを全身に巻くと放射線遮断に役立つと専門家が認めているという情報が出てきました。僕も、いざという時は、アルミホイルを全身に巻いて避難しようと思います。

砂場 0.25
ぶらんこ近くの木 0.2
つきあたりの壁際 0.2

maruyama3.jpg
次はこうさぎ公園です。

木もうっそうと繁り、土の色も黒く、なんとなくジメっとした雰囲気の公園で、「ここは高そうな感じでしょう」と連れていってもらいました。

maruyama4.jpg
茂みの中 0.3。

maruyama6.jpg
公園の真ん中あたり 0.2。

ちなみに僕はアロハシャツが好きで、20~30枚ぐらいのアロハシャツを持っています。「区議になったらそんなの着ちゃダメだよ」と何度か言われたこともあるのですが、区議になれなかったからまあいいや(笑)

次はわかたけ公園に移動しました。

砂場 0.3
すべり台 0.3弱
ブランコ 0.3強

と、今日一番強い反応が出たのがわかたけ公園でした。

素人ながらに理由を推測してみると、わかたけ公園は3方を民家に囲まれていて、風の通りが悪いからなのかなと推測してみました。当たっているかどうかはわかりません…。

今日参加したママさん2人は、「心配していたほど高くなかったので安心した」「どこで測っても似たような数値なので、野方界隈にはホットスポットが無いように思えてきた」という感想でした。

やはり、正確な情報を伝えれば、安心する人がいるんです。また、地域の情報を提供できるのは、国でも都でもなく、中野区しかないんです。
| 中野区の放射能・放射線測定 | COM(3) | TB(0) |
2011-06-16 (Thu)
東京都が、ついに、都内各地の空間放射線量を測定しました。

http://www.tokyo-eiken.go.jp/index-j.html

そのうち、中野区内の測定結果が公表されたものは下記の2ヶ所。

中野区 本町 本町五丁目公園 0.05 0.06 6月15日
中野区 沼袋 丸山塚公園(沼袋地域センター横) 0.05 0.06 6月15日


東京都は、下記サイトに掲載されている各種測定機器のうち、「シンチレーション式サーベイメータ」を使用しているようです。

http://monitoring.tokyo-eiken.go.jp/monitoring/sokutei/sokutei.html

測定器 アロカTCS166(シンチレーション式サーベイメータ)
時定数 30秒
測定方法 5回の繰り返し測定による平均


今、自分の手元にある測定器は、同じアロカ社の「GM式サーベイメータ」(TGS-121)ですが、中野区内では平均して0.2~0.3弱の数値が出ることがほとんどです。

同じ会社のサーベイメータなのに、計測結果が違いすぎます。

これは、おそらく、計測機器の性能や特性の問題なのでしょうが、僕みたいな中途半端な知識しか無い人間には、何でこんなに大きな差がでてしまうのかがよくわかりません。

もとはと言えば、僕が放射能に対して、遅まきながら不安を感じ始めたのも、東京都が発表している数値と、一般人が測定している数値がかけ離れすぎていることがキッカケでした。

このままでは、東京都が、都民を安心させたいのか不安にさせたいのか、どっちかよくわからなくなってしまいそうです。

簡易計測器と公式計測の結果がなぜこんなに違うのか、計測機器の性能や特性を、なるべく早い段階で、アホでもわかるように解説することが、今、とても大事なことだと思います。



今のところ、明日は、どこかを測定してほしいというリクエストは入っていませんので、明日午前中~昼頃に雨が降らなければ、東京都が計測したのと同じ場所、

中野区 本町 本町五丁目公園
中野区 沼袋 丸山塚公園(沼袋地域センター横)

を計測してこようと思っていましたが、「中野区民」さんからいただいたコメントを受けて再考し、計測機器の性能や特性を僕自身よくわからないまま、東京都より高い数値を計測&発表したのでは不安をあおる行為になりそうなので、やっぱりやめることにしました。

午後からは商売をする予定なので、午後の計測ができるかどうかは微妙です…。
| 中野区の放射能・放射線測定 | COM(7) | TB(0) |
2011-06-16 (Thu)
今日は中野区野方近辺の丸山陸橋の西側の公園3ヶ所の放射線測定を、2人のママさん立合いのもの、計測しました。

計測結果は今までと大差なく、0.3前後でした。詳細報告はまた後ほど。

下記は明日の予定でしたが、明後日に変更しました。

明後日18日(土)午前10時すぎ~ 中野区 弥生町5丁目の保育園近くの公園や、本町5丁目の公園あたりの放射能・放射線測定をしたいと思います。(雨天中止)

測定したい場所がある方、測定結果が気になる方の参加をお待ちしております。ご希望の方はメール等にてお問い合わせください。

当日連絡は、09039882000 小宮山たかしまでどうぞ。

明日はまだ未定ですが、昼前1時間ぐらいなら時間がとれそうです。明日金曜日に計測ご希望の方はお問い合わせください。

なお、機器は土曜日夜に返却してしまう予定です。
| 中野区の放射能・放射線測定 | COM(0) | TB(0) |
2011-06-15 (Wed)
明日16日午前9時半~

中野区の野方エリア 丸山陸橋近辺の公園3ヶ所ぐらいにて、放射線測定します!(雨天中止)

立会いたい方、その近辺で測定してほしい場所があるという方、募集します。
個人宅でも、それはそれでひとつの情報になりますので、OKです。

お子さん連れでもOK。ブログ掲載OKの方は無料写真撮影してもいいですよ(笑)

集合場所等、詳しいことはメール等にてお問い合わせください。

当日連絡は携帯09039882000までどうぞ。



なお、明後日以降、天気次第ですが、弥生町や本町5丁目公園あたりでの計測を予定していますので、そちらの参加者も募集します。
| 中野区の放射能・放射線測定 | COM(0) | TB(0) |
2011-06-15 (Wed)
昨日、中野新橋(という名前の橋)の東側で放射線測定をしてきましたが、「いい加減な測り方をするな!」「飽きてきたとか言うな!」「そんな測り方ならやめちまえ!」(すべて意訳)というお叱りをいただいてしまいました…。

なので、今日は、僕を叱った当のご本人「中野区民」さんと、弥生町からわざわざ駆けつけてくれた「中野ママ」さんと一緒に、東中野の中野坂上側を計測することにしました。
kawazoe1.jpg
測定の方法は、これまで記述した方法と大差はありませんが、今日からは、同一地点で1~3分ほど計測し続けて、平均値を読み取ることにしました。

kawazoe2.jpg
川添公園(東中野1-22)の石畳 0.3弱(正確には石畳の地上1メートル地点です。以下略)
砂場 0.3弱
kawazoe4.jpg
遊具の上 0.25(地上2.5メートルぐらい)

川添公園近くの神田川の橋近辺 0.3

kawazoe5.jpg
第六天神社 0.3強

中野区民さんは、個人的に、震災前から、放射能のことをいろいろと勉強していらっしゃる方のようです。

「新宿の測定機は、自然界にもともと存在している環境放射線を遮断、もしくは計算上除外した状態で測定しているので、低い数値が出るのは当然である。今回使っているような簡易測定機だと、自然界の放射能も拾ってしまうので、高い数値が出るのもまた当然。」とのことでした。

なので、「中野区民」さんには乳幼児のお子さんがいらっしゃるそうですが、特別な放射能対策はとっておらず、水道水も、福島産の野菜でも、日常的に使っているそうです。

「中野ママ」さんは、ネット、特に2ちゃんねるあたりで情報収集をしているのでいろいろと敏感になっているそうですが、児童館のママ友の中には、そこまで敏感になっている人は少なく、旦那さんもあまりいい顔をしていないそうです。「自分だけが気にしすぎているんじゃなかろうか」という思いもあって、ママ友と放射能の話題をすることもはばかられるとか。

「中野区民」さんのような、知識のある人が、確信的に、放射能対策をとったりとらなかったりすることは本人の自由だと思います。

しかし、僕も含めて、中途半端な知識しかない人たちが世の中には大勢いて、その人たちがオロオロして、水道水をやめたり、北関東の野菜を食べなかったり、誤った方法での放射線測定をしたり、感じなくてもいい不安を感じてしまったりすることは、風評被害やストレスの原因になりますし、世の中にとって、決してプラスには働きません。

また、中途半端な知識さえもなく、放射能に無防備な人たちに対して、正しい情報を提供して、正しい知識を啓蒙していくことは、今後何かあった時のためにも絶対に必要なことです。

まずは、正確で信頼できる情報を出すことを、国や都や中野区には望みたいと思います。

といっても、今まで国や都が出してきた情報の中には、正確でなかったり信頼できなかったりする情報がいろいろありました。

また、自分が生活する地域の情報が一番気になるのは、人として当然のことです。

今こそ、中野区が、正確で信頼できる地域情報を発信する時だと、僕は考えています。


中野区がちゃんと測定していれば、僕がいい加減な測定をして「そんな測定やめちまえ!」とか言われなくてもすんだのに(笑)

明日以降、弥生町エリア・野方エリアでの計測を予定しています(原則として晴れた日の午前中)。
機器は土曜日の夜に返却してしまう予定です。

弥生町・野方エリアでの計測の詳細が決まり次第、ブログにUPしますので、参加希望の方はお知らせください。
| 中野区の放射能・放射線測定 | COM(4) | TB(0) |