123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-07-29 (Wed)
七五三用のお着物の買取り依頼がありました。

品物を拝見させていただくと…、
kire1.jpg

kire3.jpg
長年大切に保管されていた年代モノであることが一目でわかります。

来店されたのは、お孫さんを持つ女性の方でしたので、娘さんが着た着物を、いつかお孫さんにも着せようと思って、大切にとっておいたものかもしれません。

でも、正直、商品としては、右から左に売れるような性質の品物ではありません。目立つシミもありましたので、思い出洋品店で仮に100円の販売価格をつけたとしても、そう簡単には売れないと思います。

でも、時々お越しくださる大切なお客様でしたし、大事に保管されていた思い出の品で、新品購入当時はそれなりの高級品であったということは一目見てすぐにわかりましたので、他の年代物の和装小物等と一緒に、500円で買取りさせていただきました。

この手の品物は、引き取り不可と判断するリサイクルショップがほとんどだと思います。この着物を少なくとも500円以上で売れるノウハウや商品知識や販売力を持っている業者でなければ、高値で買い取りすることはできません。

実は、こうしたレトロな着物生地というのは、アロハシャツやお人形の衣装にリメイクしたり、パッチワークの素材として使ったり、特殊な需要が、あるところにはあるのです。リメイク素材としては、まあまあ面白い柄ですよね。

なので、オークションで1000円で出品してみました。1000円ですぐに売れるかどうかはわかりませんし、競り合いになって値段が釣りあがることもないでしょうが、多分、いつかは売れると思います。

オークション出品のために撮影したり、出品のための文章を書いたり、いろいろと時間と手間をかけているうちに、ちょっと冷静になって、我ながら500円の買取り価格はちょっと大盤振る舞いしちゃったかなと軽く後悔もしたのですが(笑)、まあ、そんな大盤振る舞いはよくあることなのであまり気にしません。自分が損せず、お客様にも喜んでいただければいいかなと思っています。


意外なところで、
意外なものを必要としている人がいるものです。

どんな品物でも、
思い出の品を捨ててしまうその前に、
ぜひ、一度、思い出洋品店にご相談ください。

それを必要とする人の手に、
責任をもってお届けします。

いらなくなった思い出の品物に、新しい命を与えること。
そして店長が今よりガッポガッポ儲けること。
それが、思い出洋品店の願いです!

スポンサーサイト
| 独自の買取システム | COM(0) | TB(0) |
2009-05-19 (Tue)
こんにちは!

中野区(中野新橋駅)の子供服・ベビー用品リサイクルショップの思い出洋品店です。

思い出洋品店はリサイクルショップなので、お客様から、不要になった子供服・ベビー用品を買取りさせていただいております。お客様からの買取以外にも、店長が開拓した独自ルートからも多数の品物を仕入れておりますが、今回は買取についてお話させていただきます。

買い取りは、当店までお持ち込みいただいても結構ですし、量が多い場合は出張買取も随時承っております。

思い出洋品店が買取りの際にお渡しするのは、査定額に見合った現金だけではありません。

たとえば買取査定額が1000円だった場合、その2~5割増、1200~1500円相当の商品と物々交換することも可能です。金額に幅があるのは、買取りさせていただいた品物や、お客様がお選びになった品物や、その時の店長の気分次第ということなので、ハッキリした金額は明示しにくいのですが、とにかく、現金よりも多い額面分の商品と物々交換することができます。(後日利用できる商品券の発行も可能です)

そしてもうひとつ、現金以外にお渡しできる、他店には絶対に真似のできないとっておきのモノがあります。

それは写真です。スタジオ撮影は手間と時間がかかるのでちょっと難しいのですが、当店近隣の屋外で写真撮影をして、プリントをお客様にお渡しすることができます。(当日の天候や時間帯次第では、「後日撮影券」を発行いたします)

harukoko22.jpg
たとえば、こんな感じで撮影させていただきます。お店にあった商品のプラスチック人形が画面に写りこんでしまっていますが、何か大人の事情や問題があるといけないので、プラスチック人形の目線は伏せておきました。

当店の近隣は、この界隈でも有名な「猫ばあさん」のゴミ屋敷があったりして、決して風光明媚な場所ではないのですが、背景はボカしてごまかします(笑)

お子様が着た思い出の洋服やベビー用品を、写真という、新しい形の思い出にリサイクル。世界でひとつ、思い出洋品店&思い出写真館だけが展開する、新しい形のリサイクルサービスです。
思い出洋品店 3つの買取方法
1、現金、キャッシュ
2、キャッシュより多めの品物と物々交換
3、写真


また、上記とは逆に、出張撮影のついでに、ご不要になった子供服・ベビー用品を買い取りさせていただくことも可能です。もちろん、買取代金の分だけ、撮影料金は値引きさせていただきます。

世界でたったひとつの子供服&ベビー用品リサイクルショップ&写真館 思い出洋品店です。

| 独自の買取システム | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。